まずは防御を身につける。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

私があなたにお伝えしたいのは、防御の仕方です。

あなたがゴールに向かうときに、一番必要なものが、

防御の仕方だからです。

あなたは何から自分を守るかといえば、

自分と他人からです。

ゴールを諦めさせようとする心の声と、

同じくゴールを諦めさせようとする他人の言動です。

そして、それはあなたの自信への、攻撃です。

より正確に言うと、「ゴール達成能力の自己評価」への攻撃です。

「私はゴール達成できる」という確信への、攻撃です。

どうやったら、その攻撃から自分を守れるでしょうか。

もちろん、いろいろと方法はあります。

その中で、一番簡単な方法がセルフトークのコントロールなのです。

そして、ネガティブ思考への反論方法として、最も強力な方法が「反証を探す」です。

これはどちらも、結局はセルフトークのコントロールに過ぎません。

「反証を探す」はセルフトークのコントロールの応用編の1つに過ぎないのです。

ですから、あなたにはまずセルフトークのコントロールをぜひ身につけていただきたい。

まずは防御をしっかりと身につけましょう。

柔道で最初に身につけるのは、受身です。

まずは自分をしっかりと守る方法を、みにつけましょう。

参考記事

自己イメージを変えるセルフトークとは?

ボタンを押してシェアShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

三國 雅洋 について

パワハラ問題解決の専門家 行政書士・プロフェッショナルコーチ・元医療法人理事 法律・心理・経済の専門知識を使って、パワハラ問題を総合解決へと導く日本唯一の専門家
カテゴリー: いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。