パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

いじめ・嫌がらせ体験の影響を下げるのに役立つ、セルフトークとは?

投稿日:

いじめ・嫌がらせ体験の意味を決めるのは、ゴールです。

あなたが設定するゴールが、あなたの「あるべき姿」を決めます。

あなたのゴールが、このゴール設定が適切かどうかは別にして、

「毎日幸せに過ごすこと」だったとします。

その場合、あなたは「毎日幸せな自分」が「自分らしい」わけです。

もしくは常に幸せを見つめている自分が、自分らしいわけです。

毎日幸せに過ごすというゴール達成を考えたとき、

あるべき「あなたらしさ」が決まります。

最近、私の身近な人が、コーチングの手法に関するセミナーを開催することになりました。

そうしたら、その人が急にその手法について、調べだしたのです。

「セミナー講師なのだから、その手法について詳しく知っていて当然。

 知らない自分は、自分らしくない。」と考え出したのです。

ゴール設定がされると、そのゴールを達成すべき自分が決まるわけです。

そうなると、次にどうやって自己イメージを変えていくかが、問題となります。

そのための方法が、セルフトークです。

セルフトークについては書くべきことがたくさんありますので、

今回はここまで。

実は、セルフトーク以外にも、自己イメージを変える方法は2つあります。

そして、その2つのほうが本当は強力なのですが、それについてはブログでは書きにくい。

そのため、知りたい方はメルマガ登録をどうぞ。

-いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

無意識は、みんな天才。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

【理論編】 無意識は、よい意味でも、悪い意味でも、天才です。 天才的な方法で、快適領域に留まろうとします。 快適領域というのは「自分らしい」と思える範囲のことです。 世の中に、画期的な記憶法が発明され …

no image

ゴールはいくつあってもよい。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

ゴールがない人にも、ちゃんとゴールはあります。 現状維持のゴールです。 現状を維持することがゴールとなっています。 もちろん、それが悪いわけではないのですが、 それではいじめ・嫌がらせ被害体験も、当然 …

ネガティブ感情を、ブースターに使う。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

【理論編】 ポジティブ心理学という、ちゃんとした学問体系があります。 ポジティブな人だけがうまくいく3:1の法則/日本実業出版社 ¥1,728Amazon.co.jp 著者は、感情心理学では、 《「恐 …

no image

ネガティブ思考には反証を探す。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

アサーションという、自己表現手法があります。 細かい方法論は本題から外れるので別にしますが、 このアサーションの一番簡単な使い方は、 「事実を述べること」です。 たとえば、次のように言われたとします。 …

no image

私が、被害者を絶対に責めない理由【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

DV被害者の住民票、夫に交付=事務処理遅れで-兵庫・姫路 兵庫県姫路市は3日、夫からのドメスティック・バイオレンス(DV)被害を訴えて転居手続きをした女性の………. …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。