パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

自己イメージを変えるセルフトークとは?【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

投稿日:

少し復習になりますが、

「はじめにゴールありき」です。

ゴール設定がされると、ゴールを達成するために「あるべき姿」が決まります。

新しい自分らしさが決まるのです。

このゴールを達成するべき自己イメージに、実際になるための方法論があります。

それがセルフトークのコントロールです。

セルフトークとは、簡単に言えば、心の声です。

この文章を読むときに、あなたは心の中でこの文章を音にしていると思います。

その心の中の声が、セルフトークです。

通常、セルフトークは、自己イメージを反映したものになります。

失敗したとき「なんでいつもこういうミスをするんだろう」と心の中で言っていませんか?

それは「自分はいつもこういうミスをする人間だ」という自己イメージを反映しているのです。

そして、このセルフトークはまた心の中に刻まれて、自己イメージを強化しています。

反対に、セルフトークを変えることによって、自己イメージも変えることができるのです。

そのときの基本が、ゴールに近づいたら「自分らしい」、遠ざかったら「自分らしくない」とセルフトークすることです。

いじめ・嫌がらせ体験が心に浮かんで、前に進めないとき、

「こんな記憶にとらわれているなんて、自分らしくない」とセルフトークをしましょう。

堂々と自己主張したい自分になりたいと思っていて、

自分の主張をブログに書くことができたなら、「さすが私。(自分らしい)」とセルフトークをしましょう。

これを、徹底することで、セルフイメージはどんどん変わっていきます。

大切なことは、「徹底すること」です。

セルフトークは1日に3万~6万回行われていると言われます。

1日に数回セルフトークを思いつきで変えたぐらいでは、変わりません。

セルフトークのコントロール、徹底してみてください。

結果は保証します。

もっと詳しくやり方を知りたい方は、メルマガ登録をどうぞ。

-いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

発覚した時点で、緊急事態です。【職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する】

わが子がイジメの対象に…その時ママが絶対にやってはいけないNG行為3つ子どものいじめの問題、今や大きな社会問題でもあります。先日も全国の不登校の小中学生が、1993年の約……& …

no image

許容損失を決める。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

コンプラ担当社員 従業員のSNS書き込みに頭抱える ネットが普及するにつれ、企業も炎上騒動に巻き込まれることが増えてきたが、昨今問題になっているのが社……….≪続き …

no image

いじめ・嫌がらせ被害体験者こそ、「WANT TO」が大切である理由。

コーチングにはいろいろな流派があります。 しかし、どのような流派でも重視するのが、ゴール設定です。 それぐらい、ゴール設定は大事なものです。 私の流派では、ゴール設定には2つの条件があるとされます。 …

no image

挫折をするコーチング的理由【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

【理論編】 挫折は、心理的な出来事です。 たとえば司法試験受験をしないと決めた時、 それを挫折と言うか、選択というかは自分次第です。 あえて「挫折」という名札を選んだのであれば、 その名札に意味がある …

no image

命令に従わなくてもいい理由【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

​命令に対し「ノー」と拒否するロボットが誕生 人間にとっての脅威となり得るのか?【動画】人間の音声命令に対して、リスクを感じると「NO」と拒否する最新ロボットが話題になっている。https&#8230 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。