パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

ゴールを設定しないと、元に戻る。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

投稿日:

一番大切なことは、ゴール設定です。

ゴール設定をせずに行動だけ変化させようとしても、元に戻ります。

自動操縦の目的先が北極なら、

あなたがどれだけ南に向かっていても、

あなたが眠っている間に、北に向かってしまいます。

大切なことは、無意識に常にゴールを示し続けることです。

ただ、無意識は最も臨場感のある世界を、ゴールに設定する性質があります。

そして、ゴールが遠ければ遠いほど、臨場感は湧きにくくなります。

ですから、ゴール達成のために、あるべき自分の姿に臨場感を持つようにするのです。

環境を変えても、行動を変えても、

結果的にセルフイメージ、自己イメージが変わらないと、

元に戻っていまいます。

常に自己イメージを高く評価しましょう。

それが結構大変なのは重々承知しています。

少しずつでもよいので、自己イメージを高めていきましょう。

参考記事

自己イメージを変えるセルフトークとは?

ブログでは書けない、かなり有益な情報が満載です。

コーチングをもっと知りたい方は、メルマガ登録をどうぞ。

-いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

誰の言動を取り入れるかを、自分で決める。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

他人から、いじめ・嫌がらせを受けて、全く悪影響を受けない人はいません。 しかし、その悪影響を弱めることができます。 その方法の1つが、セルフトークのコントロールです。 セルフトークは、日本語では内言、 …

no image

セルフトークをするのが、面倒になったら?【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

セルフトークのコントロールは、徹底することが大切です。 しかし、多くの場合、まずセルフトークのコントロールをすることさえしません。 人間の心理というのは、本当に面白いものです。 自分が本当に変わる可能 …

no image

攻撃してくる人は、ビビっている。

 「闘争・逃走モード」と呼ばれる脳が状態があります。    攻撃してくる人は、この状態になっています。    では、どんなときにこの「闘争・逃走モード」になるのでしょうか?     …

no image

過去を肯定するために必要なこととは?【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

くみっきー、ギャルモデル時代のいじめ告白で涙 「メンタル的にやられた」壮絶過去と転機「人生変わりました」【モデルプレス】モデルの“くみっきー”こと舟山久美子が、過去のいじめ体験を告白し、涙を見せた。 …

no image

私が、被害者を絶対に責めない理由【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

DV被害者の住民票、夫に交付=事務処理遅れで-兵庫・姫路 兵庫県姫路市は3日、夫からのドメスティック・バイオレンス(DV)被害を訴えて転居手続きをした女性の………. …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。