パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

周りの自己肯定感を高めてあげる。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

投稿日:

ちょいおブスでもOK? 男子が外見より重視してる「彼女選びの条件」4選
顔がかわいい女の子は好き。美人には憧れる。でも大切なのは顔じゃない? 美人は三日で飽きるとも言います……….≪続きを読む≫

男性が好む女性は、とても簡単です。

自分を肯定してくれる人、高めてくれる人です。

当たり前ですが、自己肯定感を下げてくる女性は、嫌われます。

いじめ・嫌がらせの被害体験者なら、気持ちはわかると思います。

自己肯定感を、他人から悪意を持って下げられ続けた経験があれば、

自己肯定感を高めてくれる人が、どれだけ珍しい存在かを知っているはずです。

自己肯定感を上げる人というのは、

ただ褒める人、という意味ではありません。

「あなたはすでに素晴らしいけれど、もっともっと素晴らしくなれる」と思っていたら、

なんでもかんでも褒めたりはしません。

一度でも被害体験をしている人なら、この意味がきっとお分かりいただけるはずです。

ですから、被害体験者はカウンセラーやコーチに向いています。

この自己肯定感の大切さがわかること、

そして、自己肯定感がどうやったら上がるのかを感覚的にわかることは、

私達、被害体験者が、他の人よりも優位な点です。

ぜひ、周りの人たちの自己肯定感を上げる働きかけをしてあげてほしいと思います。

もっと、自己肯定感を上げる具体的な働きかけの仕方について、

お知りになりたい場合は、メルマガ登録をどうぞ。

-いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

自己肯定感は、ブログで高める。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

新国立 森喜朗氏の「B案がいい」発言に苦笑出る 14日、日本スポーツ振興センター(JSC)が、新国立競技場のデザイン及び施工業者を決めるコンペに応……….≪続きを読 …

no image

ふと手にとった本に答えが書いてある心理学的理由【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

【理論編】 人間の脳は、必要なことしかしません。必要でないものは、認識しません。 その結果、ほぼすべての情報を、脳はシャットアウトしています。たとえば、意識しないかぎり、鼻の頭は意識に上がりません。職 …

no image

ゴール達成状態をリアルにする。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

「DEATH NOTE」に、また最近ハマっています。 夜神月のセルフトークは、よい見本になります。 夜神月が、 南空ナオミの名前を聞き出そうとするときのセルフトークは、 「もうそれしかない・・・僕なら …

no image

憤りを、モチベーションに変える。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

糖尿病7歳治療させず死亡=殺人容疑で60歳男逮捕-インスリン投与中断・栃木県警 宇都宮市の糖尿病の男児=当時(7)=に適切な治療を受けさせず、死亡させたとして、栃木県警捜査1課な…&#82 …

no image

ネガティブな出来事を、有効活用する方法

私が伝えたいのは「ネガティブなことも、きっとポジティブになるよ」ということではないんです。 ネガティブを、ポジティブに転換しなきゃいけないんです。そうでなければ理不尽じゃないですか。 — 三國雅洋:パ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。