パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

周りの自己肯定感を高めてあげる。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

投稿日:

ちょいおブスでもOK? 男子が外見より重視してる「彼女選びの条件」4選
顔がかわいい女の子は好き。美人には憧れる。でも大切なのは顔じゃない? 美人は三日で飽きるとも言います……….≪続きを読む≫

男性が好む女性は、とても簡単です。

自分を肯定してくれる人、高めてくれる人です。

当たり前ですが、自己肯定感を下げてくる女性は、嫌われます。

いじめ・嫌がらせの被害体験者なら、気持ちはわかると思います。

自己肯定感を、他人から悪意を持って下げられ続けた経験があれば、

自己肯定感を高めてくれる人が、どれだけ珍しい存在かを知っているはずです。

自己肯定感を上げる人というのは、

ただ褒める人、という意味ではありません。

「あなたはすでに素晴らしいけれど、もっともっと素晴らしくなれる」と思っていたら、

なんでもかんでも褒めたりはしません。

一度でも被害体験をしている人なら、この意味がきっとお分かりいただけるはずです。

ですから、被害体験者はカウンセラーやコーチに向いています。

この自己肯定感の大切さがわかること、

そして、自己肯定感がどうやったら上がるのかを感覚的にわかることは、

私達、被害体験者が、他の人よりも優位な点です。

ぜひ、周りの人たちの自己肯定感を上げる働きかけをしてあげてほしいと思います。

もっと、自己肯定感を上げる具体的な働きかけの仕方について、

お知りになりたい場合は、メルマガ登録をどうぞ。

-いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

いじめ・嫌がらせ体験を、無理にプラスに変えようとしなくてもOK。

ブログタイトルとは真反対ですが、 実は無理にプラスの力に変える必要はありません。 ゴールを設定し、ゴール達成に向かっていくうちに 勝手にプラスの体験に変わっていくからです。 これが、ゴール設定の威力で …

no image

自分を制限するものだけを、外す。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

いじめ・嫌がらせ被害体験を、どうやってプラスの力に変えるのか。 ゴール設定をすることです。 そして、そのゴール実現に向かうことです。 そうすると、必ず行き詰まります。 自分の中の「思い込み」が、自分の …

no image

資格よりも経験が強い。

4歳の我が子に、 「起きて~」と、 指で目を開けられます。 めちゃくちゃ痛いです。 【理論編】  コーチングや、同級生の話を聞いていると、 「資格を持っていないので、転職できません。」という、  話を …

no image

ネガティブなエネルギーを、ポジティブに使う。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

ストレスが健康に悪影響を及ぼすのは、 「ストレスは体に悪い」と思っているときだけです。 これは心理学的な実証もされていることの1つです。 そして、ストレスにもプラスの側面があることがわかっています。 …

no image

ゴールは、すべてを道具にする。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

ひとりごはんに抵抗ある? 男女に20%の差 仕事の途中で仕方なくということもあるし、積極的に一人で気楽に食べたい時もある「ひとりごはん」。アイ……….≪続きを読む≫ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。