パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

五郎丸選手が、メディアに出る理由【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

投稿日:

五郎丸歩、広報活動は「自分の役目」 「色んな選手にスポットを」と呼びかけも
 ラグビー日本代表でヤマハ発動機ジュビロ所属の五郎丸歩選手が『アサヒビール株式会社』とパートナーシッ……….≪続きを読む≫

妻が子供を連れて、外に言ってくれています。

「このうちに、仕事を進めなければ!」と思いながら、

ブログを書いてしまっています。

【理論編】

 五郎丸選手は、自分の役割をラグビーの広報だと捉えているようです。

 だからこそ、積極的にメディアに出ているのでしょう。

 ゴールがあれば、そこからあるべき自分が決まり、やるべきことも決まります。

 抽象的な言い方をすれば、過去が現在を決めるのではなくて、未来が現在を決めます。

 完全に固定した自分などないということです。

 ですから、よい意味でも、わるい意味でも、自己イメージというのは妄想に過ぎません。

 過去の延長線上の自分は、たしかにリアリティがあります。

 しかし、それが将来のあなたである必要はまったくないのです。

 過去にどのような出来事があっても、今あなたがあるべき姿には無関係です。

 あるべき姿を決めるのは、あなたのゴールです。

 五郎丸選手のように、ラグビーを広めるという目的から逆算して、

 今、自分がどうあるべきかを決めればよいのです。

【実践編】

 1 まず、ゴールを決めましょう。
   ゴールの設定方法については、参考記事をご覧下さい。

 2 そのゴール達成のために、今、自分がどうあるべきかを決めましょう。

 3 そのあるべき自分と現在との自分のギャップを、思う存分感じましょう。

 4 行動したくなったら、行動しましょう。

参考記事

自分らしさは、ゴールが決める。

過去の嫌な出来事に、縛られてしまっていませんか。
自己肯定感を高く持ち続け、前に進み続けるための
具体的な技術を、無料のメルマガでお伝えしています。
マインドセットを変える3ステップが実践できるようになっているので、
どんどん変化できるようになりますよ。

-いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

頭を柔らかくしつつ、行動をするには?【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

【理論編】 ネガティブ感情は、特定の行動へと人を駆り立てます。 ポジティブ感情は、簡単にいえば頭を良くします。 では、頭を良くしながら、行動を駆り立てるには、どうすればよいのでしょうか。 もう、聞き飽 …

no image

男性がメールを返信しない理由【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

付き合っている彼氏からメールが返ってこない! 男性が彼女にメッセージを返信しない理由は?男性は、付き合う前でも後でも、メールの返信をくれない人が多いですよね。毎日会えるわけじゃないから、今&#8230 …

no image

始末書を悪用したパワハラの例

加害者は、何でもあなたを攻撃する材料としてきます。   始末書という形式をとったパワハラも、よくあります。 パワハラの典型例の1つです。   もともと、被害者はパワハラを受けている …

no image

理解してもらおうと思わなくていい。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

そんな理由で辞めちゃうの? 「親が残業するなと言うから」「三代目のライブに行きたいので」会社を辞めるのは、労働者の権利のひとつ。しかしその理由が予想外のものだと、同僚も上司も唖然としてしま&#8230 …

no image

マナーを知るのは、縛られないため。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

あなたは大丈夫? 知らないで恥をかいた「マナー」エピソード3選結婚式やお葬式などの場面で、社会人なら知っていて当たり前のマナーを知らずに恥ずかしい思いをしたことが……&#823 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。