パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

セルフトークで自分を守る。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

投稿日:

「弱い」「よく立ってるな」=自殺の中1、部活で-名古屋市教委
 名古屋市西区の中学1年の男子生徒(12)がいじめを苦に自殺したとみられる問題で、市教育委員会は16……….≪続きを読む≫

こういう被害を少しでもなくせたら、と思わずにはいられません。

この記事を見ている人の多くは、この被害をなんとか生き延びることができた人でしょう。

いじめ・嫌がらせは自己肯定感を破壊します。

そして、それに対しての防衛手段を知らないまま、いじめ・嫌がらせを受け始めます。

ですから、私は、子供達には、先に防衛手段を教えておいたほうがよいのではないか、と思います。

その一番簡単で確実な方法が、セルフトークのコントロールだと思っています。

大人たちがまずこの方法を身に付け、できる限り子供に伝えてもらえたらなと思います。

-いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

加害者に何を言われても、あなたには関係がない

パワハラの加害者は、 あなたにいろんなことを言ってきますよね。   気にするなと言われても、 気になるのは当然です。   気になるのは仕方ないことですが、 他人の言動を受け入れる必 …

no image

どんどんジレンマを作っていく。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

実際に変わり始めると、必ずジレンマが生じます。 ですから、どれくらい早くジレンマに陥れるかが、大切です。 次の記事も、ジレンマが出てきたことを示す記事です。 ですから、よい兆候です。河野太郎氏 霞が関 …

no image

【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

【いるいる】飲み会で「黙って帰る人」の共通点を発見!@iStock/TAGSTOCK1 これから年末に向け、飲み会に参加する機会も増えてくるだろう。宴……….≪続き …

no image

相手をしっかりと見定める心理学的な方法【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

男子はよく見てる! 好感度がガクンと下がる女子のお財布 特徴3つ男性って、女性が思うよりもずっと行動や持ち物をチェックしているものです。「えっ! そんなことまで見て……&#82 …

no image

あなたが、わがままだと言われる理由【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

仕手筋元代表ら再逮捕=風説の流布容疑-東京地検 仕手集団元代表らが相場操縦容疑で逮捕された事件で、株価をつり上げるため根拠のない情報をインターネッ……….≪続きを読 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。