パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

パワハラ解決の方法がないのではなく、心理的に実行ができないだけ

投稿日:

パワハラ解決の方法は、たくさんあります。

あなたが達成したい目的と、あなたが置かれた状況を踏まえれば、方法は見つかるものです。

誰でも今すぐ実行できるものとしては、次のようなものがあります。

  • 被害メモを取る。
  • ボイスレコーダーで録音する。
  • ハラスメント相談室に相談する。
  • 労働局に相談する。
  • 人権擁護委員会に相談をする。

もちろん、上記のようなことはすでに実行済みで、それでも状況が改善していないのかもしれません。

その場合は、次のような行動が可能です。

  • 内容証明郵便で加害者個人に対して警告をする。
  • 民事調停を申し立てる。
  • 刑事告訴をする。
  • 訴訟を起こす。

もちろん、このような法的手段に訴えるとなれば、会社内で冷遇されるかもしれません。

そのため、転職活動は必要となるかもしれません。

 

では、次のような心理的な対処は、どうでしょうか。

  • 加害者が怒鳴ったり、暴言を吐いたり、悪口や陰口を言ったら、その場でメモを取る。
  • 加害者のパワハラ行為に対して毎回、「今のはどういう意味(意図)ですか」と、その言動の意味・意図を確認する。
  • 加害者の言いがかりに対しては、必ず冷静に反論をする。
  • 加害行為は、すべてハラスメント対策室など対応部署に毎回報告を上げる。

いずれも適法行為であり、かつ、加害者が嫌がる行為です。

 

さまざまな方法があるのですが、多くの場合、それを実行に移すことができません。

それは、心理的な障害があるためです。

 

ですから、状況を改善するのに最も重要なことは、心理的な障害を取り除くこととなります。

方法はあるのですが、実行できないだけですから、実行できるようにすればよいのです。

それは結局のところ、リスクと恐怖のコントロールというところに落ち着きます。

 

このリスクと恐怖のコントロールは、コーチングが得意とするところです。

ですから、もしあなたが身動きが取れない状況でしたら、ぜひ一度コーチングを受けてみてください。

きっと、あなたが今までできなかったことが、着実にできるようになっていくと思います。

 

 

-職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

パワハラ被害者が副業に取り組むなら、記事作成代行やリライトは避けるべき。

クラウドワークスなどでの副業だけで十分な収益を得るより、独立起業に向けたブログを始めたほうが絶対に楽です。 文章作成のスキルを上げるために取り組むのはよいですが、それ以外はとても非効率的です。 — 三 …

no image

パワハラに負けない心を作るために、法律知識を身に付けておく。

パワハラに心が折れそうなときこそ、被害メモや録音・録画などの証拠集めをしましょう。 ただ我慢し続けるだけでは、自己肯定感を保つことはできません。 証拠を集めている行為が、あなたの心を支えてくれます。 …

no image

副業は「片手間でできる」ことが大切

会社を辞めたいけれど、転職も難しいときは、副業を考えておきましょう。 【1】副業は片手間にならざるを得ない 副業というのは、そもそもが本業がある前提のものです。そのため、それに時間も労力も大きく割くこ …

no image

パワハラは、カウンセリングだけでは解決できない。

カウンセリングだけで、パワハラやいじめ問題が解決できるでしょうか? 先に結論を言えば、それはまずできません。 【1】カウンセリングの基本方針は、元に戻すこと カウンセリングの基本方針は、”元の心理状態 …

no image

パワハラ(職場モラハラ)を法律上の戦いではなくて、心理戦

職場モラハラやパワハラは心理戦です。しかも圧倒的に不利な立場から始まる心理戦です。「あなたの心が折れる前に、加害者の心を折れば勝ち」という勝負です。 法律はそのための手段の1つにすぎません。法的に有効 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。