パワハラ会社から独立・起業するために、ツイッターでテストマーケティングをする。

パワハラ会社から独立・起業することを考えたとき、大切なものをスピードです。

いかに短期間で、商品・サービスを作り上げるかが、あなたの心身の状態に直結します。

 

スピードを速めるために役立つのが、ツイッターです。

ツイッターを適切にマーケティングに役立てることで、商品・サービスの構築スピードを格段に速めることができます。

Twitter Loops All Short VideosCreative Commons License Vincent Brown via Compfight

【1】ツイッターで、テストマーケティングをする

ツイッターはSNSの中でも、2つの特徴を持っています。

1つは利用者数が多いこと、もう1つはリアルタイムのコミュニケーションに特化していることです。

 

つまり、ツイッターは、大勢の人々とリアルタイムでコミュニケーションするためのツールなのです。

テストマーケティングの道具としては、最適だと言えます。

 

ツイッターを読むことで、顧客が抱える悩み・困りごとをリアルタイムで把握ができます

そして、その上で、リアルタイムでコミュニケーションもできるのです。

つまり、あなたのアイデアを、リアルタイムでブラッシュアップできます。

 

【2】アイデアの時点で、ツイートして反応をみる

さらに、あなたのアイデアをツイートすることで、反応をみることもできます。

あなたのアイデアの魅力が、伝わりやすいかどうかを判断するのには、もってこいです。

そもそも、ツイートは一瞬しか見ないのが普通です。

その一瞬の目を引くことができるツイートは、間違いなく人の目を引くツイートだと言えます。

つまり、とてもキャッチーなコピーだと言えるのです。

 

【3】ツイッターを適切に使う

ツイッターは適切に使えば、とても楽しく役立つツールです。

特にリアルタイムのコミュニケーションツールとして、とても役立ちます。

フォロアーを増やすことに力を入れる必要は全くありませんが、まったく使わないのはもったいないと言えます。

ですから、ツイッターの特性をよく理解した上で、適切に使い、あなたの商品・サービスの改善に役立てましょう。

 

関連動画

 

 

ボタンを押してシェアShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

三國 雅洋 について

パワハラ問題解決の専門家 行政書士・プロフェッショナルコーチ・元医療法人理事 法律・心理・経済の専門知識を使って、パワハラ問題を総合解決へと導く日本唯一の専門家
カテゴリー: 職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。