パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

頭を使わないのは、とっても簡単【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

投稿日:

「日本人は従順な教育をされている」 ラグビー前HCが「自分で判断すること」の重要さ強調
日本中を沸かせたラグビーワールドカップ。日本代表チームのヘッドコーチ(HC。実質的な監督)を務めたエ……….≪続きを読む≫

【理論編】

 日本は、前例主義です。

 伝統を尊重すると言えば聞こえはいいですが、

 それは単なる思考停止の場合がほとんどです。

 

 問題は、出来事の意味付けの仕方も、

 知らず知らずのうちに決められてしまっていることです。

 たとえば、いじめ・嫌がらせ被害体験があることは、

 あなたが存在感があったことの裏返しでもあります。

 妖怪ウォッチのケイタ君は、きっといじめられないでしょう。

 なぜなら、何をやってもフツーだからです。

 

 当たり前ですが、意味付けは自由にしてよいのです。

 ただ、昔からそう解釈するのが普通だから、そう解釈しているだけです。

 普通の解釈をするのが、一番楽だからです。

 

 自分にとってプラスとなるような意味付けを試みましょう。

 自分で、出来事に意味付けを行うのです。

【実践編】

1 いじめ・嫌がらせ被害体験について、無理やりプラスの意味付けを行いましょう。

2 その意味付けに対する反論は自然と出てくるので、再反論して論破しましょう。

参考記事

質問を変えることで、セルフトークを変える。

マインドセットを変える3ステップが実践できるようになっているので、
どんどん変化できるようになりますよ。

-いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

パワハラ被害者にこそ「エフィカシー」を高める働きかけが必要な理由

パワハラを受けると、どうしてもエフィカシー(「自己のゴール達成能力の自己評価」)が下がります。 これが下がり続けると、自分には解決できないと思い込む、学習性無力感に陥ります。 — 三國雅洋:パワハラ解 …

no image

小さな一歩が、バカにできない理由【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

【理論編】 「やる気で出たら、やろう!」と考えるのが普通ですが、 脳は「やり始めたら、やる気を出す」という性質を持っています。 これは「作業興奮」と呼ばれる現象です。 だから、小さな一歩が大切なのです …

no image

快適領域が、あなたを縛り付ける。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

どうしてなの?ふられた彼氏に「こだわってしまう」3つの心理はじまりがあれば、そこには終わりがあるもの。 恋愛の場合、終わりがハッピーエンドの場合もあれば、残念……… …

no image

すべては単なる言いがかり。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

独り身寂しくなるXmasソングTOP10海外では家族で過ごすとされるが、日本ではほぼ「恋人たちの祭典」と化しているクリスマス。12月に入れば……….≪続きを読む≫ …

no image

発覚した時点で、緊急事態です。【職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する】

わが子がイジメの対象に…その時ママが絶対にやってはいけないNG行為3つ子どものいじめの問題、今や大きな社会問題でもあります。先日も全国の不登校の小中学生が、1993年の約……& …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。