パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

メンタルコンストラクティングをする。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

投稿日:

当てはまったら今すぐやめて!幸せになれない女性の特徴・4選
『どうして私だけ幸せになれないんだろう・・・』と感じている人はいませんか?それってもしかして、自分か……….≪続きを読む≫

【理論編】

幸せになれない女性の特徴は、そのまま幸せになれない人間の特徴です。

過去を引きずったり、他人の外見だけを重視したり、嫉妬したり、刺激だけを求めたり、

それによって幸せになれないのは、誰でも同じです。

女性だけに当てはまるものではありません。

ただ、嫉妬が一概に悪いわけではありません。

現状に不満を持つことはよいことです。

ただ、それが自分の現状を維持する方向に働くと、非生産的なだけです。

不満を現状維持ではなくて、行動に結びつけるのに役立つのが、

メンタルコンストラクティングと呼ばれる手法です。

これは、メンタル(心)のコンストラクト(比較)をすることで、

現状への不満を引き出す方法です。

最初に、今のままでは達成できない未来を、リアルに想像します。

そして、次にその障害をリアルに想像します。

実際に見ているように、実際に触っているかのようなレベルで、具体的にイメージします。

そうすると、認知的不協和という状態が引き起こされ、

自然と行動を起こす気持ちが生まれるのです。

【実践編】

1 達成したい状況を、触ることができるレベルで、イメージします。
 例:1週間で500記事アップを達成している。平成27年12月9日までに総記事数が600になっている。

2 達成したい状況への障害を、同様にリアルにイメージします。
 例:別の仕事で打ち合わせをしている様子、1つの記事を書くのに10分以上かかっている様子など、今現在、500記事アップをすることの妨げになるような、日常的な状況をイメージする。

過去の嫌な出来事に、縛られてしまっていませんか。
自己肯定感を高く持ち続け、前に進み続けるための
ご興味のある方は、ご登録くださいね。
マインドセットを変える3ステップが実践できるようになっているので、
どんどん変化できるようになりますよ。


-いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

義務感は、ゴール達成の足を引っ張る。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

シャープの「自爆営業」に百貨店社員 「私の業界では普通」  経営再建中のシャープが、社員を対象に自社製品を購入することを求めるキャンペーンを始め、これが大……….≪ …

no image

あざといのは、悪いこと?【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

「育ちの良さ」を感じさせる女性の行動9パターン日常生活において、「育ちの良さ」を感じたとき、男性の気持ちがトキメキ、単なる知人友人から「気になる女……….≪続きを読 …

no image

告白だって、大きな挑戦。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

成就するかも? 諦めるべき? 片思いを続けるか否かを判断するコツ5つ片思いをずっとしていると、「本当にこの恋はうまくいくのだろうか?」と不安になってくることもあるでしょ……&# …

no image

加害者に何を言われても、あなたには関係がない

パワハラの加害者は、 あなたにいろんなことを言ってきますよね。   気にするなと言われても、 気になるのは当然です。   気になるのは仕方ないことですが、 他人の言動を受け入れる必 …

no image

心の中の言葉から、変える。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

【理論編】 ゴール実現のための行動で、 次の条件を満たす行動を全部、同時に実行していきましょう。 1 許容損失の内側 2 快適領域の外側=今までの自分らしくはないこと セルフトークのコントロールは、お …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。