パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

「あなたらしくない」って何?【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

投稿日:

【理論編】

いじめ・嫌がらせというのは、決めつけから始まります。

「あなたはこういう人間だ」という決めつけが、いじめ・嫌がらせの始まりです。

しかし、これは単なる意見にすぎません。

あなたが、これを取り入れる必要はまったくありません。

ゴールが、あるべきあなたを決定します。

ゴールの世界において、あなたがどうあるべきの自己イメージが決めます。

そして、そのあなたこそが「あなたらしい」のです。

ゴールを達成している、もしくは達成すべき自分こそが「自分らしい」のであって、

そうでない自分は、「自分らしくない」のです。

【実践編】

1 今日一日、他人の言動について、「自分らしい」か「自分らしくないか」を、評価しましょう。
  ゴールを達成しているあなたにとって、その他人の言動はどうでしょか?
  例:「お前は性格が悪い」 → 世界貢献している私が性格が悪いわけがないので、「私らしくない」

2 今日一日、ゴールを達成している、もしくは達成すべき自分にとって、「自分らしい」と思える行動をしましょう。特に、今までの自分からすると、自分らしくないことをしましょう。
  例:今までは他人からバカにされる度に傷ついていたが、社会貢献を広げていくというゴールを考えると、そのような人の言葉に傷つくのは「自分らしくない」と思うので、「そうですね」とにっこり笑って対応した。

なかなか変化できずに困っている方は、メルマガ登録をどうぞ。

マインドセットを変える3ステップが実践できるようになっているので、
どんどん変化できるようになりますよ。


-いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

パワハラを受けて、平気な人はいない。【職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する】

 パワハラ・職場いじめなどを受けている人に、「相手が悪いのだから、気にしないでいいよ。」と、 言う人がいます。  相手が悪いという部分については賛成です。 普通の社会人なら、誰かを傷つけようとはしませ …

no image

辛い思いをした人こそ、ハッピーに

【1】辛い思いをした人ほど、ハッピーになってほしい 私は、パワハラ・職場いじめの被害者には、 今後の人生がハッピーであってほしいと思っています。   もちろん、辛い現状から抜け出してほしいの …

ネガティブ感情を、ブースターに使う。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

【理論編】 ポジティブ心理学という、ちゃんとした学問体系があります。 ポジティブな人だけがうまくいく3:1の法則/日本実業出版社 ¥1,728Amazon.co.jp 著者は、感情心理学では、 《「恐 …

no image

ジレンマが生じるのは、よい兆候【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

高いゴールを設定し、そのゴール達成に向かい始めると、 必ずジレンマが生じてきます。 反対から言えば、ジレンマが生じるのは、ゴールに向かっている証拠です。 たとえば、いじめ・嫌がらせの被害者支援活動を始 …

no image

ネガティブな出来事を、有効活用する方法

私が伝えたいのは「ネガティブなことも、きっとポジティブになるよ」ということではないんです。 ネガティブを、ポジティブに転換しなきゃいけないんです。そうでなければ理不尽じゃないですか。 — 三國雅洋:パ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。