パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

男性がメールを返信しない理由【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

投稿日:

付き合っている彼氏からメールが返ってこない! 男性が彼女にメッセージを返信しない理由は?
男性は、付き合う前でも後でも、メールの返信をくれない人が多いですよね。毎日会えるわけじゃないから、今……….≪続きを読む≫

【理論編】

男性がメールを返信しない理由は簡単です。

ゴールと関係がないから、です。

ゴールに関係が深いなら、メールに返信します。

たとえば、その男性が社労士試験の勉強をしている人で、

「社労士の入門書、私も買ってみた」というメールを送ったら、

たぶん返事をします。

ゴールが人を動かします。

「いま、友達とカフェにいるんだ~」に対して男性が返信をしないのは、

ほとんどの男性にとって、あなたがカフェにいることがゴールと関係が薄いからです。

もし男性がカフェを開こうとしている人、もしくはカフェで働いている人なら、

何かしらの返事があるはずです。

これは、他人だけではなく、自分でもそうです。

ゴールが、自分を動かします。

【実践編】

1 ゴール設定をしましょう。

2 自分がしていることと、ゴールの関係性を意識しましょう。

マインドセットを変える3ステップが実践できるようになっているので、
どんどん変化できるようになりますよ。

なかなか変化できずに困っている方は、メルマガ登録をどうぞ。

-いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

権利はどんどん主張してOK【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

【理論編】 過去には、血判状というものがありました。 誰が首謀者かが分からないように、円形に名前を書いたそうです。 昔は、「物申す」こと自体が命懸けだったわけです。 少し前なら、直接的に上司に物申すこ …

no image

不要なケンカを防ぐ文章術【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

人間関係にヒビが入ることも!メールコミュニケーションでミスを防ぐ言ったことが相手に伝わっていなかったり、言い間違いや聞き間違いがあったり…仕事の場でこうしたミスコミ……&#82 …

no image

辛い思いをした人こそ、ハッピーに

【1】辛い思いをした人ほど、ハッピーになってほしい 私は、パワハラ・職場いじめの被害者には、 今後の人生がハッピーであってほしいと思っています。   もちろん、辛い現状から抜け出してほしいの …

no image

人間関係に疲れたときに思い出してほしいこと

 人間関係で疲れたときには、    ぜひこれを思い出してください。        周囲の人も、    人間関係に疲れている、という事実を。     & …

no image

【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

【いるいる】飲み会で「黙って帰る人」の共通点を発見!@iStock/TAGSTOCK1 これから年末に向け、飲み会に参加する機会も増えてくるだろう。宴……….≪続き …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。