パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

退職できないジレンマを解消する。

3つの側面から、価値を見る。【退職できないジレンマを解消する。】

投稿日:

【理論編】

 私は必ずしも起業を勧めてはいません。

 しかし、転職が難しいとなれば、起業を考えざるを得ないでしょう。

 マーケティング用語で、「バリュー・プロポジション」というものがあります。

 これは、「自社が提供できて、他社は提供できない、顧客が望んでいる価値」のことです。

 このバリュープロポジションの発見が、起業をするにあたっての出発点となります。

 

価値を3つの側面で見るのです。

1 自社が提供できる価値は何か?

2 他者が提供できる価値は何か?

3 顧客が望んでいる価値は何か?

これにより、

「他社は提供できないけれど、自社は提供できる、顧客が望んでいる価値」が、

分かります。

このような価値を提供すると、顧客は「これを待っていた!」と言ってくれるでしょう。

どれか1つが欠けても、足りません。

リアルの書店が「最短で2日で取り寄せ」というサービスを打ち出しても、

ネット書店に適うはずがありません。

ネット書店は”翌日に”、”自宅に”、配達されます。

2、3日後に、書店に取りに行くサービスで、適うはずがないのです。

バリュー・プロポジションの視点から言えば、

「最短で2日で取り寄せ」というサービスは、

あきらかにバリュー・プロポジションから外れたサービスです。

こういう失敗をしないためにも、バリュー・プロポジションを意識しましょう。

「自社が提供できて、他社は提供できない、顧客が望んでいる価値」を探すのです。

【実践編】

1 自社が提供できる価値は何かを書き出しましょう。
  例:さまざまな本を手に取って読むことができる。

2 顧客が望んでいる価値を書き出しましょう。
  例:面白い本、役立つ本を読むこと。
    リラックスする時間を持つこと。
    情報収集をすること。
    立ち読みをすること。
    買いたい本を探すこと。
    意外な本を見つけること。

3 他社が提供できる価値は何かを書き出しましょう。
  例:電子書籍の販売
    本の宅配
    統計に基づいたおすすめ本や関連本の提案

4 バリュー・プロポジションを書いてみましょう。
  例:有名ではないけれど面白く・役立つ本を、その場で、あなたに合わせて紹介してくれるリアル書店

 バリュー・プロポジションについての関連記事は、こちら。

-退職できないジレンマを解消する。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

パワハラ・職場いじめで失った自信を取り戻す。【退職できないジレンマを解消する。】

 会社でパワハラを受けている。    会社でいじめを受けている。    だから、会社に行きたくない。    けれど、会社を辞めることができない。        このような …

no image

「いい人」が潰される社会で、「いい人」が生き抜く方法

『GIVE & TAKE 「与える人」こそ成功する時代 』は、   性格のよい人が、生き抜くための本です。   もしあなたが、過去の職場でとてもうまく行っていたのに、 もし …

no image

パワハラ脱出の第2ステップ【退職できないジレンマを解消する。】

 メンタルコントロールの技術を身に付けたら、 次は、経済問題に取り組みます。(前の記事は こちら )  なぜパワハラを受けてまで、そこにとどまるかと言えば、 基本的には定期収入を得るためですよね。   …

仕事が続かないのはメンタルが弱いからではない。

「メンタルが弱いから、仕事が続かない」というご相談を、 受けることがあります。 でも、本当にそうでしょうか。 仮にメンタルが弱いことと、仕事が続かないことは因果関係があるでしょうか?   【 …

no image

日記はパワハラの証拠となりうるのか?

日記は証拠となりうるのか? これはパワハラ被害者なら、一度は考えることでしょう。   【1】日記は証拠となります。 民事裁判においては、証拠の種類は特に限定はされていません。 「これは証拠に …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。