パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

パワハラ脱出副業・起業 退職できないジレンマを解消する。

パワハラ職場を辞めたい人に、『人助け副業コーチ』を勧める7つの理由

投稿日:2016年3月2日 更新日:

パワハラ職場にいる人には、

「会社を辞めたくても、辞められない」という
ジレンマがあります。
そして、このジレンマは放置して解決はされません。
そこで、私がお勧めするのが、
人助け副業コーチになることです。
これには7つの理由があります。
1 パワハラ被害者にこそ、別の定期収入が必要。
2 パワハラ被害者に与えられた猶予期間は、最長でも6ヵ月間
3 パワハラ被害者は、クライアントに寄り添うことができる。
4 パワハラ被害者にこそ、セルフコーチングの技術が必要。
5 パワハラ被害者には、優秀な人が多い。
6 無料で行う人助けコーチングは、法律的にも副業となりにくい。
7 パワハラ被害者の人助けコーチングは、副業で始めやすい。
  ・コーチングには資格が不要
  ・すべてをインターネットで完結できるので、匿名も可能。
  ・コーチング副業を始めるときにかかる費用が少ない。
  ・パワハラ被害者は、ブランディングがしやすい。
  ・コーチングセッションは、単価が高く、場所も時間も融通が利く。
  ・パワハラ被害者はコーチング技術を身に付けやすい。
詳細については、また細かくお伝えしていきます。

特に大切なところが、パワハラ職場にいる人にこそ、

セルフコーチングの技術が必須だというところです。

具体的なセルフコーチングの方法についても、

お伝えしていますので、

興味があれば、登録ください。

メール発行スタンドの都合により、

氏名の記入が求められますが、

「匿名 希望」または「Masahiro Mikuni」のような記入でも結構です。
もちろん、偽名でも大丈夫です。

-パワハラ脱出副業・起業, 退職できないジレンマを解消する。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

【副業・起業】注目を集めたいときは、一気に動く

ツイッターも、1時間に1回つぶやく人よりも、1時間の間に数回つぶやく人のほうが目立つ。YOUTUBEでも毎日きっちり更新する人よりも、1日に数本同時にアップする人のほうが目立つ。 「動き」を感じてもら …

no image

退職するための、家族の賛成を得る方法【退職できないジレンマを解消する。】

【理論編】  転職・起業を考えても、  家族の反対を受けて、できないことがあります。  そうしたときに、  よくある賛成を得る方法が、  体調を崩すことです。    家族から、 「もう辞めてもいい。」 …

no image

人は道具ではない。【退職できないジレンマを解消する。】

「人を上手に使う」という言葉があります。    私は、この言葉が嫌いです。    部下を上手に使いたいと思ったことはありません。    それは人を物扱いすることだからです …

no image

あながた会社を辞められない理由【退職できないジレンマを解消する。】

 会社を辞めたいけれど、辞められない。  会社を辞めたい理由は、  多くの場合は、そうしないと心身を健康に立ててないから。    一方で、定期収入を得るためには、  会社勤務を続けなければなりません。 …

no image

日記はパワハラの証拠となりうるのか?

日記は証拠となりうるのか? これはパワハラ被害者なら、一度は考えることでしょう。   【1】日記は証拠となります。 民事裁判においては、証拠の種類は特に限定はされていません。 「これは証拠に …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。