パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

パワハラ脱出副業・起業 退職できないジレンマを解消する。

パワハラ職場を辞めたい人に、『人助け副業コーチ』を勧める7つの理由

投稿日:2016年3月2日 更新日:

パワハラ職場にいる人には、

「会社を辞めたくても、辞められない」という
ジレンマがあります。
そして、このジレンマは放置して解決はされません。
そこで、私がお勧めするのが、
人助け副業コーチになることです。
これには7つの理由があります。
1 パワハラ被害者にこそ、別の定期収入が必要。
2 パワハラ被害者に与えられた猶予期間は、最長でも6ヵ月間
3 パワハラ被害者は、クライアントに寄り添うことができる。
4 パワハラ被害者にこそ、セルフコーチングの技術が必要。
5 パワハラ被害者には、優秀な人が多い。
6 無料で行う人助けコーチングは、法律的にも副業となりにくい。
7 パワハラ被害者の人助けコーチングは、副業で始めやすい。
  ・コーチングには資格が不要
  ・すべてをインターネットで完結できるので、匿名も可能。
  ・コーチング副業を始めるときにかかる費用が少ない。
  ・パワハラ被害者は、ブランディングがしやすい。
  ・コーチングセッションは、単価が高く、場所も時間も融通が利く。
  ・パワハラ被害者はコーチング技術を身に付けやすい。
詳細については、また細かくお伝えしていきます。

特に大切なところが、パワハラ職場にいる人にこそ、

セルフコーチングの技術が必須だというところです。

具体的なセルフコーチングの方法についても、

お伝えしていますので、

興味があれば、登録ください。

メール発行スタンドの都合により、

氏名の記入が求められますが、

「匿名 希望」または「Masahiro Mikuni」のような記入でも結構です。
もちろん、偽名でも大丈夫です。

-パワハラ脱出副業・起業, 退職できないジレンマを解消する。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

紹介で入った会社で、パワハラを受けた場合【退職できないジレンマを解消する。】

「紹介で入った会社で、辞めにくい」と、  相談を受けることがあります。  紹介で入ったところなので、  辞めると紹介をしてくださった人に迷惑がかかる。  一方で、パワハラ・職場いじめに、耐えられない。 …

no image

労働は面白くないが、仕事は楽しい。【退職できないジレンマを解消する。】

【理論編】  会社を辞めたいけれど、辞められない。  その理由は、さまざまあると思います。  しかし、その1つ1つの理由は、  症状に過ぎないかもしれません。    血が出ているというのは、症状です。 …

no image

パワハラを受けていて転職できないなら、副業・起業で人助けをしよう。

パワハラ被害者支援というものをやっていると、 必ず批判が来ます。   「人助けで、お金を取るな」という批判です。   これが、日本をおかしくしています。   これでは、人 …

no image

3つの側面から、価値を見る。【退職できないジレンマを解消する。】

バリュー・プロポジションというものがあります。これは、自社が提供できて、他社は提供できない、顧客が望んでいる価値のことです。このバリュープロポジションこそが、自社が提供する核となる価値となります。 — …

no image

転職できれば苦労はしない。【退職できないジレンマを解消する。】

 会社を辞めたいときに、  最初に考えるのは、転職でしょう。    これは、「会社を辞めても、定期収入を得る方法」の1つということができます。  この会社を辞めても定期収入を得るためにはどうすればいい …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。