パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

攻撃されたら、誰でも痛い。【職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する】

投稿日:

「あなたはメンタルが弱い」は、常套句です。

加害者が、被害者に対して、ほぼ必ず言います。

パワハラをしている上司が、部下に対して、

「それぐらいで傷つくな」と言うわけです。

ふざけるなと思います。

叩かれたら誰だって痛いでしょう。

自分が同じことをされたら、誰でも嫌でしょう。

「チクチク嫌味を言われる」という表現があるように、

チクチクと攻撃を受けていたら、誰でも疲れ切ってしまうものです。

ですから、自分の心が弱いなんて、

まったく思う必要はありません。

「ちょっとしたことで傷つく」と言われても、

気にしなくてもよいです。

継続的に攻撃を受けたら、

誰でも疲れるし、痛みにも敏感になるものです。

そうならない人だけ、そういうことを言えばいい。

痛みを感じることを恥ずかしく思う必要はありません。

自己卑下する必要も、まったくない。

「自分が弱いから痛いんだ」と思い込むほうが不自然です。

それこそ加害者に洗脳されていることを、疑ったほうがよいくらいです。

「痛みを感じて当然。よく自分は耐えている。」と、自分を慰めてあげましょう。

よく耐えているあなたを、誇りに思ってくださいね。

-職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

パワハラ被害者が、心の回復力(レジリエンス)を高めるポイント

パワハラ被害者にこそ、心の回復力(レジリエンス)を高めることが大切です。 心の防御力を高めること、また心の回復力を高めることが、日々のエネルギーと直結します。 今回は、心の回復力(レジリエンス)を鍛え …

no image

副業・起業のタネの見つけ方

今回は、起業についての話です。   起業をしたいときに、あなたが最も悩むのは「何(なに)で、起業をするか」でしょう。 つまり、どんな「商品・サービスを販売するか」で悩むことになるはずです。 …

no image

パワハラを受けたら、すぐに辞めるのが賢明な判断。

パワハラを受けたら、すぐに辞めるのを考えるのが賢明です。 もちろん、指導監督する立場にある人への相談や、加害者への警告などはしたほうがよいでしょう。 しかし、それらをしてもパワハラが放置され、もしくは …

no image

反省なんかしなくてもいい。

パワハラなど、職場ハラスメントを受けていると、 どうしても、「自分が悪いのでは?」と、 思いますよね。   「こんなことをされるのは、 何かしら、自分が気に入らない部分があるからだ。」と、 …

no image

パワハラが法律上の定義を持ちました。

2019年5月29日、パワハラが条文上の定義を持ちました。 http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/gian/198/meisai/m198080 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。