パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

社会貢献マーケティング

「ターゲット」なんて想定するな。【人の役に立つためのマーケティング】

投稿日:

【理論編】

 もしあなたが退職を考えていて、

 副業を考えているなら、

 マーケティングは必須だと思います。

 しかし、マーケティング用語に、

 苦しめられないように、

 気をつけていただきたいと思います。

 私は、マーケティング用語が、

 あまり好きではありません。

 戦略、戦術という言葉も好きではありません。

 戦略・戦術は、単純に目的・方法と呼べばよいでしょう。

 あえて、戦争に関する用語を使う必要はありません。

 

 マーケティング用語には「ターゲット」という言葉もあります。

 私は、この言葉も好きではありません。

「ターゲット」でイメージするのは、

 戦闘機やライフルで狙っている様子です。

 

 ビジネスは、ある意味ゲームです。

 しかし、だからといって、

 人を狙うのが楽しいとは思いません。

 

 きっと、あなたもそうだと思いますが、

 私は、誰かを狙い撃ちしたいとは思いません。

 私がしたいのは、呼びかけることです。

 「食事でお困りの方は、教会にお越しください。パンを配っています。」

 と呼びかけることです。

 呼びかける相手は「ターゲット」ではなくて、

 過去や現在の自分であったり、

 未来の仲間です。

 そして、呼びかけるのは、その人の役に立ちたいからです。

 誰に、あなたの商品・サービスを届けたいのかであって、

 その相手はターゲットではありません。

「ターゲット」なんて想定する必要はありません。

 

 私達がするべきことは、

 誰に・どのようになってほしいか、

 そのためには、どのように呼びかけたら気づいてもらえるか、を考えることであって、

 狙い撃ちする相手を選ぶことではないのです。

【実践編】
1 マーケティングについて学びましょう。
 
2 違和感のある言葉を、自分が納得できる形に変えていきましょう。
 例:戦略を立てる → ミッションを明確にする。

 マーケティングの基本については、こちら

-社会貢献マーケティング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

「未熟な私が、プロと称してもよいのか」論について

独立・起業に向けて動き始めると、疑問が出てきます。 「未熟な私が、報酬をいただいてもよいのか」、もしくは「未熟な私が、プロと称してもよいのか」という疑問です。 これは、実は同じ問題です。実務上、プロと …

貢献したい相手が決まると、するべきことが決まる。

転職ができない場合、 副業は外せない選択肢の1つです。   しかし、今までマーケティングに関わったことがないと、 副業の始め方もわからなくなります。   そこで、知っておいてほしい …

no image

「人の役に立つ仕事」・貢献度の高い仕事をする人のための情報発信入門

パワハラ被害に遭って、副業・兼業を考える人は少なくありません。 そして、被害に遭われた人の多くは、「人の役に立つ仕事」をしたいと思う傾向が高いです。 これは、とても素晴らしいことです。 しかし、誠実な …

no image

競合分析の目的は、協力すること。【人の役に立つためのマーケティング】

 退職するためには、  副業は必須であると、私は考えています。  詳しくは  無料メール講座を見ていただきたいのですが、  簡単に言えば、経済的な原因が解決されないと、  結局は退職できないことが、あ …

no image

ビジネス初心者の情報発信においては「かっこよさ」よりも「わかりやすさ」を重視しよう。

パワハラ解決アドバイザーの三國雅洋です。 パワハラ被害で困っている人が副業・起業をする人にとって、この記事が参考になれば幸いです。 今回は、ビジネスにおける情報発信は「かっこよさ」よりも「わかりやすさ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。