パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

社会貢献マーケティング

根本問題を生じさせるジレンマを見つける。【人の役に立つためのマーケティング】

投稿日:

バリュー・プロポジションを発見し、

顧客の根本問題を発見したら、

その根本問題を解決する方法を探します。

もちろん、その方法は簡単ではありませんが、

不可能ではありません。

問題の定義の仕方はいくつかありますが、

ジレンマとして定義することもできます。

ジレンマというのは、「~したいのに、~できない。」という状態です。

たとえば、「職場を変えたいけれど、職場を変えられない」という状態があれば、

それはジレンマです。

このジレンマを解消することが、

問題を解決することになります。

そして、今取り扱っている問題は、根本問題ですから、

ジレンマを解消することは、根本問題の解決につながるのです。

そのジレンマを解消するためには、それぞれの行動の目的を考える必要があります。

職場を変える目的は、健康を維持することかもしれません。

職場を変えない目的は、収入を維持することかもしれません。

そうなると、理想としては健康を維持しながら、収入を維持することでしょう。

職場を変えずに、健康を維持するというのは、

おそらくコミュニケーション能力を上げて、パワハラなどをなくすということになるのかもしれません。

ただ、これは現実的にはかなり難しい。

もう1つの方法が、収入面で同じような場所へ転職することです。

しかし、日本においては転職すれば基本的には収入が下がります。

そうなると、副業や起業で、収入を維持するのが、目指すべき方向性としてはよいと思います。

もちろん、方向性としては理想的であっても、

それが実際に根本問題を解決するのか、

その他の問題を解決することにつながるのか、

実行することによって悪影響が生じる可能性があるのではないか、

そもそも実行不可能ではないか、

などの反論が十分に予想されるところです。

ですから、次はこのような反論に備えるべく、

解決策が実行されるとどうなるのかを、

シュミレーションすることになるのです。

-社会貢献マーケティング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

TweetDeckを使って、効率的に社会貢献活動を進める。

Twitterは、社会貢献活動において、とても役立つツールです。 自分達のビジョンを示すためにも役立ちますし、そのビジョンを実現するために行っている活動についても役立ちます。 具体的な方法は、『社会を …

no image

価値の原理(西條剛央先生)と、バリュー・プロポジション

私は、バリュー・プロポジションというものを大切にします。   バリュー・プロポジションとは、次の3つを満たすものです。 自社が提供できる価値 顧客が望んでいる価値 競合他社が提供できない価値 …

no image

【副業・起業】情報発信に掛かる手間を減らすことが、情報発信量の増大につながる。(Open Live Writerで、WordPressを更新する)

情報発信量を増やしたいときに、しておいた方がよいことの1つが「手間を減らすこと」です。 たとえば、WordPressでブログを書く場合、まずWordPressの管理画面にログインし、記事作成画面を開く …

no image

定型文は、信用を落とすだけ。【人の役に立つためのマーケティング】

 みなさんもそうでしょうが、  定型文でメッセージやコメントが送られてくることがあります。 「はじめまして。  ブログ拝見しました。  とても興味深いことを書かれておられますね。  読者登録させていた …

no image

私が、アフィリエイト副業をお勧めしない理由

イケダハヤトさん、という方がいらっしゃいます。 プロブロガーで、 ”まだ東京で消耗してるの?”というコピーでも有名な方です。   この方が、次のようなツイートをしています。 会社やめてひった …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。