パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

パワハラの6類型 法律関連 職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

職場での陰口への対処法

投稿日:2016年8月3日 更新日:

職場における陰口も、

場合によっては、パワハラに当たるものです。

 

厚生労働省が定義するパワハラでは、

「職場内の優位性」が、条件の1つとなります。

 

しかし、この「職場内の優位性」は、

上司-部下の関係には限らないとしています。

 

職場内の優位性があればよく、

同僚間でも、パワハラはあるのです。

 

ですから、本来は、

会社が陰口の撲滅に取り組むべきなのですが、

なかなか、そういう意識を持った上司はいません。

 

そこであなたにしてほしいのは、

もっとも言い返しやすい相手に、

徹底的に言いかえしていくことです。

 

相手のパワーの源は、人数です。

 

ですから、あなたの陰口に参加する人を減らせばいい。

 

そこで、各個撃破を狙うのです。

あなたの陰口を言う人を1人1人、やっつけていく。

 

 

そうすると、相手は人数が減り、

あなたに対する陰口という攻撃はしずらくなってくるのです。

 

 

もちろん、それだけでは改善せず、

次は「無視」という別のパワハラに移ることもあるのですが、

この対処法については、また別の機会に。

 

関連動画

-パワハラの6類型, 法律関連, 職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

辛い思いをした人こそ、ハッピーに

【1】辛い思いをした人ほど、ハッピーになってほしい 私は、パワハラ・職場いじめの被害者には、 今後の人生がハッピーであってほしいと思っています。   もちろん、辛い現状から抜け出してほしいの …

人は現状維持を好む性質がある。だから忘れてしまうようなことが、実は重要である。

脳は手抜き器官です。 必要のないことはしません。   必要がないのに 通勤経路を毎日変更する人は、いません。 同じ経路、同じ時間が楽なのです。   【1】脳は必要がない限り、考えよ …

no image

パワハラで受けた「心の傷」を消したい人が、やるべきこと

パワハラで受けた心の傷を消すために、「傷を消すワーク」をする必要はありません。 もちろん、カウンセリングを受けることは大切なことです。 心療内科、精神科、または臨床心理士のカウンセリングを受けることは …

no image

『あかるい職場応援団』で、パワハラかどうかをチェックしよう。

もしあなたの受けている言動が、 「パワハラじゃないのか」と思ったら、 「あかるい職場応援団」というサイトでチェックできます。 これは政府が運営するサイトですから、ここでチェックするのが一番です。 &n …

no image

パワハラから脱出するために、バリュー・プロポジションを確認する。

バリュー・プロポジションという概念があります。 これは、次の3つを満たす価値のことです。 自社が提供できる価値 顧客が望んでいる価値 競合他社が提供できない価値 つまりは、自社だけが顧客に提供できる価 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。