パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

パワハラ・職場いじめから脱出するために、味方を増やせ!

投稿日:2016年8月6日 更新日:

パワハラは結局、パワーゲームです。

 

ですから、いかにパワーを増やしていくかが

ポイントとなります。

 

厚生労働省はパワハラの類型として、

「人間関係の切り離し」というものを挙げています。

 

つまりは、仲間が多いということは、

それだけで脅威にもなるし、安心にもなるということ。

 

ですから、仲間を増やせば、

パワハラから脱出できる可能性は高くなります。

 

仲間を増やすポイントは、

仲間にしたい人の味方に、

あなたがなってあげること。

 

その人の仕事を手伝い、

その人がパワハラを受けていたら庇う。

 

そういう風にして、

その人の味方になってあげるんです。

 

そうすると、

相手もあなたの味方になってくれます。

 

 

ですから、

まずはあなたが、

困っている人の味方になってあげてください。

 

難しいと思いますが、

これが最も、味方を増やしやすい方法なんですよ。

 

 

関連動画

 

-職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

パワハラ加害者は「辞めても同じことが起きる」というが、それはウソ。

「退職しても同じことが起きる」というのはウソです。 転職先で、人生で初めてパワハラに遭う人のほうが多いのですから。 — 三國雅洋:パワハラ解決コンサルタント (@artof_challenge) Ma …

no image

パワハラ加害者に仕返しできない根本理由とは?

パワハラ被害を受けている人なら、 一度は「仕返しをしたい!」と思ったことがあるでしょう。   報復したいと思う感情が生じるのは、自然なことです。 その感情が生じること自体は悪いことではありま …

辛い状況は、IQを下げ、視野も狭くする。まずは、リラックスが必要だ。

辛い現状にいるときは、 できるだけリラックスを意識しましょう。   緊張状態は、IQは下がります。 また、視野狭窄を生み出し、 失敗を引き起こします。   【1】「闘争・逃走」モー …

no image

パワハラ加害者に対する怒りを行動に結びつけられたら、とてもいい。

パワハラ被害に遭ったとき、加害者に対して怒りを持つのは自然なことです。「許せない」と思うのが自然であって、「許してあげよう」と思うほうが不自然です。 加害者を許す必要なんてないんです。むしろ、報いを受 …

no image

パワハラ被害者こそ、アサーションを身に付けておく。

パワハラと戦うときには、アサーションは必須なんです。 アサーションは、弱者のための自己主張法だと思っています。状況を少しずつ改善するための、リスクの少ない自己主張の仕方が学べます。 — 三國雅洋:パワ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。