パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

転職と起業を、必ず選択肢に入れる。【職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する】

投稿日:

【理論編】

 現実的なことを言えば、

 パワハラ職場・職場いじめから逃れる方法は、2つです。

 転職または起業です。

 

 法律家として心苦しいところはありますが、

 法律は武器の1つです。

 戦うためにあるものであって、

 パワハラ職場・職場いじめを中止させるには、

 かなり難しいものと言わざるを得ません。

 

 法律が、あなたの力になるとすれば、

 あなたが、行政書士・社会保険労務士など、

 法律家としての資格を持ったときです。

 資格を持つと、多くの場合、

 あなたに対するパワハラ・職場いじめはなくなります。

 

 ですが、現時点において、

 行政書士試験でも合格率はおよそ5%未満とされています。

 難関資格となってしまっている現状です。

 

 ですから、

 パワハラ対策のために資格取得を目指すのは

 遠回りでしょう。

 

 コミュニケーション能力の発展によって、

 パワハラをなくすことができる、というのは、

 かなり楽観的な判断だと思っています。

 

 相手を批判しようとすれば、

 どのような批判でも可能です。

 なんでも完璧にこなしたとしても、

 それは「ロボットみたいなやつだ」と言われます。

 攻撃する理由は、

 相手が無理やり作り出しているのです。

 ですから、コミュニケーション能力を上げても、

 改善するのは難しいでしょう。
 
 

 では、どうすればよいのかとなると、

 やはり転職か起業、ということになってしまいます。

【実践編】

1 職場のパワハラ・職場いじめに対して、自分が取りうる行動をリストアップしましょう。

2 取りうる行動は、全部同時に実行しましょう。

3 2の中には、転職または起業に向けた行動を、必ず含めましょう。

-職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

パワハラ加害者からのレッテルを剥がせ

パワハラ行為は、エスカレートします。   図々しい人の頼みごとを一度引き受けたら、 当然、次の頼みごとは大きくなりますね。   パワハラ加害者は、他人への攻撃をする人達ですから、 …

no image

「パワハラ」に関して知っておきたい、法律知識

パワハラは、法律用語ではありません。 法律用語でないというのは、法律で定義されていないということです。 そのため、パワハラへの対応には、個々の法律に基づくしかありません。 それは民法、刑法、労働基準法 …

no image

働いているところの管轄の、労働局に相談に行こう

「どこの労働局に相談をすればいいか」 実は、この質問は多いです。   答えは、あなたが働いている場所の労働局です。   労働局は、 その管轄内の事業所に対して 指導や助言をします。 …

no image

パワハラを受けて副業・兼業を考えているが、法律的にはどうなのか?

複数の方から、 副業・兼業についての法律について ご質問がありました。   今回は、大まかに 副業・兼業についての法律について お話ししたいと思います。 Steve Baker via Co …

no image

パワハラとして労働条件を一方的に不利益変更してくる会社への対抗方法

無料個別相談会のリンクです。 ⇒パラハラから脱出する現実的な解決策を知りたい方は、こちら   パワハラ被害者の中には、一方的に通知されている方が一定割合でいらっしゃいます。給与を減らされたり …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。