パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

パワハラ関連 職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

パワハラ被害で辛いからこそ、試行錯誤を続けてほしい

投稿日:

パワハラに遭っていて辛いときこそ、試行錯誤を行いましょう。

パワハラ被害から抜け出すには、試行錯誤が必要です。

そして、試行錯誤を続けるから精神が安定します。

【1】パワハラ被害から抜け出すには、試行錯誤が必要となる

パワハラ被害から抜け出すには、試行錯誤が必要となります。

試行錯誤をしなくなると、解決ができなくなるということです。

耐え続けると、むしろパワハラはエスカレートします。加害者かあなたのいずれかが異動になる確約がない限り、耐え続けるのは悪手です。

また、結果が出ない行動を続けるのも悪手です。被害メモを取ることは必要ですが、被害メモを取り続けるだけでは解決はできません。また味方を増やすことも必要ですが、どれだけ味方が増えても解決に至っていないなら、新たな行動が必要となります。

現状維持を続けても、解決に至る確信を持てないなら、試行錯誤しなければいけないのです。

【2】試行錯誤を続けるから、精神が安定する

そして、試行錯誤をするからこそ、精神が安定します。

ネガティブな感情は行動を促します。

行動をするからこそ、ネガティブな感情が落ち着きやすくなるのです。

しかし、その行動が解決に向かわない限り、不安は消えません。

効果がない行動を繰り返しているだけでは、不安は高まるばかりです。どれだけ証拠を集めていても、それだけではパワハラ問題は解決できません。その証拠を使うための行動をしなければ不安は消えません。

しかし、一方でどのような行動が解決に結びつくのかを事前に知ることはできません。

そのため、「目的」と「状況」を見据えて、その時々に実行可能な行動を行動に移していくしかありません。

「目的」と「状況」を確認しながら、その時々に可能な解決策を実行に移していくことで、解決に向かっている感覚を得ながら行動を続けることができます。

だからこそ、リラックスができるのです。

【3】目的と状況を見据えながら、試行錯誤を続ける

方法の有効性は、目的と状況によって定まります。

反対から言えば、目的が変わらなくても、状況が変われば、とるべき行動は変わります。

そして、行動をとれば、必ず何かしら状況に変化が生じます。

ですから、行動を取るたびに目的と状況を見直し、目的に適する行動を探し続ける必要があるのです。そして、それこそが試行錯誤をするという意味です。

目的と状況を見据えて、その時々に実行可能な行動を取っていきましょう。

状況に適した行動を取り続けるからこそ、目的達成に近づいている実感を得ることができます。

実感を得ることができるからこそ、不安が減少し、行動を続けられるのです。

目的と状況を見据え、試行錯誤を続けましょう。

-パワハラ関連, 職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

パワハラから脱出するために、どのような「公開コミュニケーション」をするべきか。

以前に、SNSでは公開コミュニケーションをしようという話を書きました。 公開コミュニケーションは、スピード起業・副業にとても役立つからです。 そして、自分だけにとってよいことなのではなく、誰かにとって …

no image

「いい人」は、目的思考を持つことで、自分を守れるようになる。

「いい人」が損をする社会です。 しかし、「いい人」でも損をしない人は、います。 それが「自己利益の関心」が高い人です。 ですが、「いい人」は「自己利益」に対して、嫌悪感があります。 これを取り除くため …

あなたの会社が、パワハラ対策で頼りになるかどうかをチェックする方法

あなたが会社は、パワハラ問題について頼りになるでしょうか。 それとも、頼りにならないでしょうか。 それを確認する簡単な方法があります。 それは、『あかるい職場応援団』というサイトを知っているかどうか、 …

no image

パワハラの相談をもみ消された場合の対処法

パワハラを上司や、相談室に相談したのだけれども、 もみ消されることは、実際にあることです。 このような場合は、どうすればよいのでしょうか?   【1】内部に相談したけれど、もみ消された もみ …

no image

血圧を簡単に下げる方法【職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する】

小学校のオープンスクールに行ってきました。 「起立!」「礼!」「着席!」がなくなっていたことが、 一番うれしいことでした。 古い軍隊式の方法では、 命令を忠実にこなす人は育っても、 自分で考えられる人 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。