パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

血圧を簡単に下げる方法【職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する】

投稿日:

小学校のオープンスクールに行ってきました。

「起立!」「礼!」「着席!」がなくなっていたことが、

一番うれしいことでした。

古い軍隊式の方法では、

命令を忠実にこなす人は育っても、

自分で考えられる人は育たないと信じているからです。

【理論編】

 リラックス状態では、当然に血圧が下がります。

 俊敏に動く必要がないため、血流も穏やかになるのです。

 

 心理学の実験で、ポジティブな結果を想像すると、

 血圧が下がることが分かっています。

 

 これは、もともと、ポジティブ思考が、本当に行動に役に立つのか、

 という疑問から生まれた実験でした。

 その結果、ポジティブ思考だけでは逆効果であることがわかった。

 つまり、血圧が下がって、行動力が下がることがわかったのです。
 
 つまり、リラックス状態に入ることが分かりました。

 

 この性質を応用すれば、リラックスもしやすくなります。

 つまり、リラックスしたいときには、

 自分が達成したいゴールを達成した状態を、

 楽しくイメージすればよいのです。

 特に、職場でのストレスに耐えなくてはならない期間は、

 自分のゴールを考える習慣をつけましょう。

 嫌な気持ちにさせられたときには、

 すぐに自分のゴールを思い浮かべるようにするのです。

 こうすることで、リラックスすることがしやすくなり、

 身体への影響も少なくすることができます。

 

 誰かから言われた言葉が気になるのは仕方がないことです。

 そこをあえて無視して、自分が理想とする世界を思い描くようにしましょう。

 そうすることで、あなたの心と身体が、守られやすくなるのです。

【実践編】

1 日常生活の中で、ネガティブな気持ちが生じやすい場面を1つ思い浮かべましょう。

2 ネガティブな気持ちになる状況になったら、目標(ゴール)を達成している自分を想像するようにしましょう。

-職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

パワハラ被害に遭ってやる気が失われているときは、TODOリストではなくてWant-To-Doリストを作ろう。

パワハラ被害にあっていると、どんどん行動力がなくなってしまいます。 食事をとることも面倒になり、家事も面倒になります。保護者として参加するべき行事に、参加するのも億劫になりますよね。 そのような時に、 …

no image

パワハラを行政に相談するのにリスクはない。

パワハラ問題を、内部だけで解決するのは困難です。   そういう自浄作用が働かないからこそ、 パワハラが生じています。 パワハラを解決するには、何かしらの外部機関の協力が不可欠です。 &nbs …

no image

証拠があるから、国家権力を味方にできる。国家権力を味方につけるから、強くいられる。

パワハラを解決するためには、法律知識は必須です。   パワハラに関係する法律を知っているからこそ、 適切な対処ができるようになるのです。   法律で可能なことと、 不可能なことが分 …

no image

パワハラと戦うと決めたら、するべき4つのこと

パワハラと戦うと決めたら、しておいたほうがよいことがあります。 次の4つです。 (1)セーフティーネットを作る (2)証拠を集める (3)職場内で味方を作る (4)専門家の助言を受ける。 退職に追い込 …

no image

パワハラがない社会は作ることができる。

私のゴールの1つは、パワハラがない社会を作ることです。 現段階でもこのゴールの達成方法は分かりません。 しかし、パワハラのない家族を作ることができ、パワハラのないグループを作ることができ、パワハラのな …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。