パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

メンタルコントロールの技術を身に付ける。【職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する】

投稿日:

 パワハラ・職場いじめなどに遭いだしたら、

 最初に身に付けてほしいのが、

 メンタルコントロールの技術です。

 

 私の経験上、

 被害に遭いだして6ヶ月以内には、

 9割以上の人が、体調を崩します。

 

 これはもちろん、心因的なものです。

 

 心が強い・弱いの問題ではなくて、

 継続的に攻撃を受ければ、誰でもこうなります。

 

 ですから、いかにダメージを少なくするのかが、

 大切になってくるのです。

 

 そこで役に立つのが、メンタルコントロールの技術。

 具体的には、「セルフトークのコントロール」と呼ばれる技術です。

 これは、セルフトーク(心の中の声)を、コントロールするという手法です。

 

 セルフトークのコントロールの第一歩は、

 自分のセルフトークに意識を向けることです。

 自分が、心の中で、どのような声を出しているか、

 一度、確認してみてください。

 メンタルコントロールのより詳しい方法については、

 下記のステップメールで説明しています。

 私は、14歳で1年間、執拗な嫌がらせを受けたことをきっかけに、

 心理学と法律を学び始め、

 22歳で行政書士事務所開設、

 プロ家庭教師や、医療法人理事などを経て、
  
 現在は、行政書士・プロフェッショナルコーチ、非営利団体の代表などをしています。

 メルマガに登録いただければ、

 理論だけではない、経験に基づいた、

 メンタルコントロールの技術について書いた小冊子を

 無料でダウンロードできます。

 きっとお役に立てると思いますので、ぜひご登録ください。

-職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

私が目指す社会は、もうすぐだ!

パワハラ相談件数が、今年も過去最高になりそうです。   パワハラが問題となってきている証拠。 パワハラがないのが当たり前である社会が、 近づいている証拠です。   【1】パワハラを …

no image

TOCfEのアンビシャス・ターゲット・ツリーの作り方

困難な状況において、TOCfE(教育のためのTOC)の「アンビシャス・ターゲット・ツリー」はとても役立ちます。 今回の記事では、『考える力をつける3つの道具』を参考に、その書き方をお伝えします。 ht …

no image

『パワハラに遭っていて行動できない人のためのセルフコーチング』(初稿)

パワハラ被害者向けのセルフコーチングを書籍にしました。 kindleで出版予定です。 以下、「はじめに」です。 はじめに パワハラは心理戦です。 パワハラは、身体ではなく、私たちの心を縛ります。「早く …

no image

パワハラへ反撃するときに、覚悟するべきこと

パワハラに反撃をするときは、あることを覚悟しなければなりません。 それは、「加害者からの報復を受けること」です。 加害者は、ほぼ間違いなく報復をしてきます。 自分の行為をパワハラだと認めて反省し、謝罪 …

no image

煙が出ているのだから、当然に危険【職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する】

ボールプールで、 少しはしゃいだだけなのに、 すごく身体が休みを求めています。 【理論編】 学校でもそうですが、いじめは隠れて行われます。 それが、表面化した時点で、かなりまずい状態です。 ですから、 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。