パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

メンタルコントロールの技術を身に付ける。【職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する】

投稿日:

 パワハラ・職場いじめなどに遭いだしたら、

 最初に身に付けてほしいのが、

 メンタルコントロールの技術です。

 

 私の経験上、

 被害に遭いだして6ヶ月以内には、

 9割以上の人が、体調を崩します。

 

 これはもちろん、心因的なものです。

 

 心が強い・弱いの問題ではなくて、

 継続的に攻撃を受ければ、誰でもこうなります。

 

 ですから、いかにダメージを少なくするのかが、

 大切になってくるのです。

 

 そこで役に立つのが、メンタルコントロールの技術。

 具体的には、「セルフトークのコントロール」と呼ばれる技術です。

 これは、セルフトーク(心の中の声)を、コントロールするという手法です。

 

 セルフトークのコントロールの第一歩は、

 自分のセルフトークに意識を向けることです。

 自分が、心の中で、どのような声を出しているか、

 一度、確認してみてください。

 メンタルコントロールのより詳しい方法については、

 下記のステップメールで説明しています。

 私は、14歳で1年間、執拗な嫌がらせを受けたことをきっかけに、

 心理学と法律を学び始め、

 22歳で行政書士事務所開設、

 プロ家庭教師や、医療法人理事などを経て、
  
 現在は、行政書士・プロフェッショナルコーチ、非営利団体の代表などをしています。

 メルマガに登録いただければ、

 理論だけではない、経験に基づいた、

 メンタルコントロールの技術について書いた小冊子を

 無料でダウンロードできます。

 きっとお役に立てると思いますので、ぜひご登録ください。

-職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

辛い現状を変えるためには、そのための特別な心理技術が必要。

辛い現状にあるとき、カウンセリングは必須です。 ですが、カウンセリングだけでは、現状を変えることはできません。 カウンセリングの目的がそもそも、元の状態に戻すことだからです。 マイナスをゼロの状態に戻 …

no image

パワハラを認識しつつ、対応しない組織に未来はない。

パワハラの事実を、組織のトップが認知しているのに取り組まない場合、その組織に未来はありません。 パワハラが蔓延することになるからです。 そのような組織で、高い生産性を上げられるとしたら、そちらのほうが …

あなたの会社が、パワハラ対策で頼りになるかどうかをチェックする方法

あなたが会社は、パワハラ問題について頼りになるでしょうか。 それとも、頼りにならないでしょうか。 それを確認する簡単な方法があります。 それは、『あかるい職場応援団』というサイトを知っているかどうか、 …

no image

パワハラ・レジリエンスの鍛え方

パワハラは心理戦です。   ですから、パワハラに対する精神的抵抗力を高めれば、 パワハラなんかに負けることは少なくなります。   パワハラ・レジリエンス(造語)を鍛えても、勝てると …

辛い状況は、IQを下げ、視野も狭くする。まずは、リラックスが必要だ。

辛い現状にいるときは、 できるだけリラックスを意識しましょう。   緊張状態は、IQは下がります。 また、視野狭窄を生み出し、 失敗を引き起こします。   【1】「闘争・逃走」モー …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。