パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

パワハラを受けて会社を辞めたいが、辞めるのが悔しいなら

投稿日:

パワハラ被害は、とても屈辱的なものです。

「会社を辞めたい」という思いと、「なぜ自分が辞めなければならないのか」という思いが錯綜します。

もし、あなたがこの気持ちになっているなら、次のように考えてください。

「辞めてから、徹底的に仕返ししてやる」

 

パワハラが放置、または許容されるような組織に未来はありません。

あなたが辞めなくてはならない理由はありませんが、あなたにとって早く辞めたほうが賢明です。

しかし、だからといって、自分だけが辞めることには、悔しさがあるでしょう。

ですから、辞めてから徹底的に仕返しをするのです。

 

会社を辞めてしまえば、会社も加害者も、あなたに対して何もできません。

加害者のパワーというのは、それぐらい狭い範囲でしか通用しないものです。

ですから、職場から離れてから、徹底的に社会的制裁を加えてやればいいのです。

 

もちろん、そのためには会社を辞める必要があります。

転職活動、副業・起業などの活動は初めておきましょう。

そして、いち早く会社を辞めて、しっかりと仕返しをしてやりましょう。

 

-職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

パワハラの恐怖を乗り越えるためにするべきこと。

恐怖を乗り越えるために、動き続けることが大切です。 恐怖は基本的には行動を起こすための準備をする感情です。ですから、行動を起こしたほうが気持ちが落ち着きます。だから、何でもいいので動き続けましょう。 …

no image

パワハラ(パワー・ハラスメント)の定義とは?

パワー・ハラスメント(パワハラ)には、 法律上の定義はありません。   しかし、厚生労働省の 「職場のいじめ・嫌がらせに関する円卓会議ワーキンググループ」が、 パワハラの定義を出しています。 …

no image

「ケンカ慣れ」していない人のための、パワハラ対処法

法的手段は、「ケンカ慣れ」している人のものです。 慣れていない人は、法的手段についてはあまり考えないほうがよいでしょう。 会社を辞めた後に法的手段を取るかどうかを考えれば十分です。   【1 …

no image

パワハラ・職場イジメ被害者は、まずセーフティーネットを作ろう!

パワハラ・職場いじめ・嫌がらせを受けたとき、 普通は、自分のコミュニケーション能力の改善を考えます。 しかし、私がお願いしたいのは、 セーフティーネットを作ることです。   【1】加害者は「 …

no image

パワハラ加害者が、処分されただけでも意味ある事例

パワハラが処分されることは稀です。 そして、それが公になることも、ほとんどありません。 その意味で、今回の事例は、大変、意味があるものだと考えています。 http://www.minyu-net.co …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。