パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

小さく多く仕返しすれば、パワハラ行為をストップさせられる。

投稿日:

パワハラ加害行為は、日々、行われます。

そして、その加害行為1つ1つは、小さなことかもしれません。

しかし、その小さな行為は集まって、1つの大きな攻撃となります。

あなたに恐怖を植え付け、あなたを身動きできなくしていくのです。

 

つまり、小さく多くのネガティブ・フィードバックが、あなたを支配しています。

 

パワハラ行為を止めさせ、ストップさせるには、これをやり返せばよいのです。

我慢を続けて爆発させるのではなくて、パワハラ加害行為を受けるたびに、毎回、必ず反論するようにする。

加害者の加害行為、不正行為などは、そのたびに、すぐに監督者に報告をするようにする。

もちろん、報告することに恐怖を感じるなら、その場でメモを取るようにしましょう。

どんな言動をされたのかを、メモ帳を取り出して、その場で記録するのです。

このメモ帳に記載されるだけでも、加害者にとっては恐怖です。

このような小さな反撃を続けることで、あなたは加害者に対して優位に立てます。

 

一度に大きな反撃をするよりも、小さく多く、継続的な反撃を続けましょう。

あなたが必ず反撃をしてくると分かれば、あなたをターゲットにする理由はないのです。

ですから、小さく多く、適法な反撃を続けましょう。

 

 

 

-職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

パワハラの証拠を使って、仲間を集める

パワハラ解決に向けて行動を起こすときに大切となるのが仲間です。 仲間が多ければ多いほど証拠を集めやすくなりますし、精神的にも強くいられます。 しかし、一般的にはパワハラ被害者は孤立させられますし、そも …

no image

パワハラの証拠の現実的な集め方

あなたの望む「解決」がどのようなものであれ、「証拠」と「味方」が必要です。 加害者を異動させたい場合でも、ただパワハラ行為を止めさせたい場合でも、「証拠」と「味方」が必要となります。 このうち証拠の集 …

no image

自己犠牲はゼロサムゲームの世界観が生み出す。

「いい人」は、自分を犠牲にして、 相手のゴール達成をサポートしようとします。   しかし、それは結局、ゼロサムゲームの中で生きていることになります。 誰かが得をしたら、誰かが損をするという世 …

no image

攻撃してくる人は、ビビっている。

 「闘争・逃走モード」と呼ばれる脳が状態があります。    攻撃してくる人は、この状態になっています。    では、どんなときにこの「闘争・逃走モード」になるのでしょうか?     …

no image

「パワハラ」に関して知っておきたい、法律知識

パワハラは、法律用語ではありません。 法律用語でないというのは、法律で定義されていないということです。 そのため、パワハラへの対応には、個々の法律に基づくしかありません。 それは民法、刑法、労働基準法 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。