パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

トラウマを克服して、強みに変える

叱る子育ては、危険。【トラウマを克服して、強み(稼ぎ)に変える】

投稿日:

育児書の「叱らない子育て」をするのは実はキケン…!な理由
書店に行くと“叱らない子育て”“子どもを褒めて育てましょう”系の書籍がこれでもかというほどズラリと……….≪続きを読む≫

元旦だというのに灯油が切れてしまい、

一瞬、今日はストーブなしで1日を過ごすのか、(スタンドが休みの可能性が大)

と不安になった私です。

【理論編】

 とりあげたニュースは、叱らない子育ては危険だというものです。

 あなたは熱心な教育者だから感情的になっていいんだよ、というのが趣旨です。

 しかし、新年最初に書いておきましょう。

 叱らない子育てはキケン!は、キケンです。

 情動記憶と呼ばれるものがあります。
 
 強い情動が伴った記憶のことです。

 この情動記憶が、人の行動に大きく作用します。

 私は小さい頃に「しっかりしゃべりなさい!」と怒られた記憶が強く残っているのですが、

 それ以来、「自分はしっかりとしゃべれてないんだ」という意識が強くなって、

 今でもその想いは消えていません。

 簡単に言えば、トラウマになっています。

 このおかげで、人前で話すのがとても苦労しました。

 ありとあらゆるトラウマ、恐怖症は、情動記憶に基づくものです。

 つまり、トラウマは情動記憶の一種です。

 強い情動が一緒になってフラッシュバックするのをトラウマ、

 それが無自覚なものをトラウマと呼ばないだけです。

 つまりは程度の問題であって、法律的に言えば、

 傷ができたら傷害、至らなかったら暴行と呼ぶようなものです。

 

 感情的にならないと、伝わらないということも書いてありますが、

 感情的になったとき伝わるのは、その感情であって、内容ではありません。

 あなたも誰かに怒られた経験を思い出してみてください。

 何に怒られたのかを思い出せるでしょうか。

 ほとんどの場合は、思い出すことができないのです。

 それなのに、自分の行動選択に影響をしている。

 これが情動記憶です。

 怖くないですか?

 ちなみに、心理学的に怒りの最悪の発散方法は、その場で怒ることです。

 心理学的にも、怒りの持続時間が、急激に増えることがわかっています。

 つまり、怒れば怒るほど、怒りはエスカレートしていくわけです。

 当たり前ですね。

 感情は人間に備わった仕組みの1つであり、感情が生じないことはありえません。

 だから、あとはどこで発散するかです。

 子供に対してイライラしたら、外に出て、木でも蹴ればいいじゃないですか。

 家の中にある洋服を、壁に向かって投げつければいいじゃないですか。

 冗談みたいですが、ぬいぐるみやふとんを殴っているほうが、よほどいいですよ。

 木を蹴りに行こうと考えているうちに、少しは冷静になれます。

 もちろん、子供が見ていないところで、ですよ。

 木を蹴ったり、ぬいぐるみを殴るより、

 子供にトラウマを負わせるほうが、大人としてよほど恥ずかしい行為だと思います。

 

 感情的になったら、適切に発散して、

 それから「自分らしくなかったな。」でいいんです。

「感情的になるなんて、すばらしい教育者である私にふさわしくない」

 そう考えれば、自己嫌悪に陥ることもないですよ。

【実践編】
 
1 教育者として、自分が有りたい姿をイメージしてください。

2 そのイメージにそぐわない状態には「自分らしくない。次はこうしよう。」と心の中で唱えるようにしてください。

3 そのイメージにそう状態には、「さすが私だ。」と心の中で唱えましょう。

トラウマを克服して、強み(稼ぎ)に変える
現在、無料特典『やる気に満ち溢れるようになる、プロの心理テクニック』を贈呈中。
この特典を取得して、学んだ理論を実践に移す具体的な方法を身につけてください。

-トラウマを克服して、強みに変える

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

パワハラのトラウマを解消する。【職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する】

【理論編】    パワハラ・職場いじめ・職場でのモラハラで、    トラウマを抱えてしまう場合があります。        このトラウマの解消に向けて、 &nbs …

no image

平成28年8月特例プログラムの開催

8月1日から、  月間特別プログラムとして、 「メンタル・リラックスプログラム」  を行います。  今後、行うかどうかはわかりません。  詳しい説明・お申し込みをご希望の方はこちら ⇒http://w …

no image

応援される人になる簡単な方法【トラウマを克服して、強みに変える】

不安の正体は、現状維持メカニズム。 「もう少しで違う自分になってしまう」と無意識が判断するから起きる。 つまり、変化はもうすぐだ。 会社を辞める不安を乗り越える方法:誰かの優しさは「試練」である。 h …

no image

指揮命令は、法律の範囲内のみ有効【職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する】

 労働契約では、雇用主が被用者に対して、  指揮命令権を持ちます。  これが請負や委任契約との違いを生み出す、  労働契約の特徴です。  言い換えれば、請負人や委任を受けた人は、  原則としては、指揮 …

no image

「辞めてやる!」と同時に、あなたが始めるべき2つのこと。【トラウマを克服して、強みに変える】

我が子3歳と、 同じ遊びをしようとするのは、 私にはキツイです。 (コーチなので、無理とは言わない。) 【理論編】 「辞めてやる!」と思ったこと、ありますよね。  私も、何度もありました。  でも、な …

読者登録フォーム

【無料メルマガ】『パワハラを脱出する方法』
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール

Twitter でフォロー

2016年1月
« 12月   2月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。