パワハラ職場を辞めるための ゼロから始める『人助け副業コーチ』

職場でパワハラ・職場いじめを受けている。
だから会社を辞めたい・・・だけど辞められない・・・
 
私は、このジレンマに挟まれて、

身体を壊した人を何人も見てきました。

管理職をしていたとき、

私の部下が何人も身体を壊して、辞めていきました。

 
会社を辞めるのは、

簡単なことではありません。

退職に伴う経済的なリスクがあり、

かつ会社や家族に対する責任感もあります。

だから、「働けるうちは働こう」と思って、続けてしまう。
 
そうするうちに、

出勤日になると吐き気をもよおすようになり、

何もかもやる気がなくなり、

夜も眠れなくなってしまいます。

 
しかし、転職をするにしても、

起業をするにしても、リスクがつきものです。

また、「自分がいないと会社が回らない」、「ここで逃げたら、次も同じだ」と思うと、

なおさら辞めることができない。
 
このジレンマから抜け出すため、

身体は自分の身体を壊します。

働けないようにすることで、自分を退職に追い込むのです。
 
私はプロコーチであり、行政書士でもあります。
あなたのようにジレンマに挟まれて動けなくなった人を

助けたいと思っています。

 

しかし、その方法がわからないでいました。

そして、考えること数ヶ月。

やっと見つけました。

あなたに、副業コーチになってもらえばいい。

副業コーチとして安定収入を得てもらえば、

あなたは無事に退職できますし、

少なくとも、お金のために身体を崩す必要はなくなります。

副業ですから、リスクもほとんどありません。

私は、プロの家庭教師でもあり、

教えることは得意です。

そして、

パワハラ被害者は、辛い人の心の機微がわかる。
素晴らしいコーチになる資質が備わっています。

これだと思いました。

メールマガジンで、

人助け副業コーチになるための方法論を、

ゼロからお伝えすることにしました。

コーチングというものを全く知らない人でも、

ちゃんと人助けができる副業コーチになれる手順を示しました。

興味がある方は、ぜひご登録ください。

メール発行スタンドの都合により、氏名の記入が求められますが、
「匿名 希望」または「Masahiro Mikuni」のような記入でも結構です。

もちろん、偽名でも大丈夫です。
ボタンを押してシェアShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

三國 雅洋 について

パワハラ問題解決の専門家 行政書士・プロフェッショナルコーチ・元医療法人理事 法律・心理・経済の専門知識を使って、パワハラ問題を総合解決へと導く日本唯一の専門家
カテゴリー: パワハラ脱出副業・起業, 告知 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。