パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

パワハラ脱出副業・起業 退職できないジレンマを解消する。

パワハラ職場を辞めたい人に、『人助け副業コーチ』を勧める7つの理由

投稿日:2016年3月2日 更新日:

パワハラ職場にいる人には、

「会社を辞めたくても、辞められない」という
ジレンマがあります。
そして、このジレンマは放置して解決はされません。
そこで、私がお勧めするのが、
人助け副業コーチになることです。
これには7つの理由があります。
1 パワハラ被害者にこそ、別の定期収入が必要。
2 パワハラ被害者に与えられた猶予期間は、最長でも6ヵ月間
3 パワハラ被害者は、クライアントに寄り添うことができる。
4 パワハラ被害者にこそ、セルフコーチングの技術が必要。
5 パワハラ被害者には、優秀な人が多い。
6 無料で行う人助けコーチングは、法律的にも副業となりにくい。
7 パワハラ被害者の人助けコーチングは、副業で始めやすい。
  ・コーチングには資格が不要
  ・すべてをインターネットで完結できるので、匿名も可能。
  ・コーチング副業を始めるときにかかる費用が少ない。
  ・パワハラ被害者は、ブランディングがしやすい。
  ・コーチングセッションは、単価が高く、場所も時間も融通が利く。
  ・パワハラ被害者はコーチング技術を身に付けやすい。
詳細については、また細かくお伝えしていきます。

特に大切なところが、パワハラ職場にいる人にこそ、

セルフコーチングの技術が必須だというところです。

具体的なセルフコーチングの方法についても、

お伝えしていますので、

興味があれば、登録ください。

メール発行スタンドの都合により、

氏名の記入が求められますが、

「匿名 希望」または「Masahiro Mikuni」のような記入でも結構です。
もちろん、偽名でも大丈夫です。

-パワハラ脱出副業・起業, 退職できないジレンマを解消する。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

時間が経つほど辞めにくくなる。【退職できないジレンマを解消する。】

最近、アメブロを読んでくださった方から、 Facebookの友達申請を頂くようになりました。 大変ありがたく、嬉しく思っています。 ブログでは書いていない情報なども、 Facebookでは書いています …

no image

職場で役立たずな自分が嫌いになったら

パワハラを受けていると、自己肯定感は下がりがちです。 自分は役立たずなのではないかと、 思い込んでしまうのが普通でしょう。   しかし、それは8割以上は、思い込みにすぎません。   …

no image

「仕事は楽しむもの」という考えは危険【退職できないジレンマを解消する。】

 仕事が楽しくないと言うと、 「仕事は楽しむものだよ」という人がいます。    これが全面的に間違っているとは思いませんが、  7割は間違っていると思っています。    なぜ、楽しくないものを、  無 …

no image

ゴール設定は、検索エンジンのごとし【退職できないジレンマを解消する。】

「せどり」はおすすめしないという記事を書いたら、 「せどり」で検索してくる人が増えました。  これは、脳の仕組みととても似ていると思います。   【理論編】  心理学で、プライミングと呼ばれる現象があ …

no image

日記はパワハラの証拠となりうるのか?

日記は証拠となりうるのか? これはパワハラ被害者なら、一度は考えることでしょう。   【1】日記は証拠となります。 民事裁判においては、証拠の種類は特に限定はされていません。 「これは証拠に …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。