パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

退職できないジレンマを解消する。

人は道具ではない。【退職できないジレンマを解消する。】

投稿日:

「人を上手に使う」という言葉があります。

 

 私は、この言葉が嫌いです。

 

 部下を上手に使いたいと思ったことはありません。

 

 それは人を物扱いすることだからです。

 

 

 

 当たり前ですが、

 

 人は道具ではありません。

 

 

 

 パワハラ・職場いじめが始まると、

 

 人でなく、物であるように扱われだします。

 

 

 

 この扱いに耐える必要はまったくありません。

 

 人は物ではないからです。

 

 物扱いされて、ただ耐える必要はありません。

 

 

 

 しかし、だからといって、

 

 会社をすぐ辞めることも難しいでしょう。

 

 会社を辞めてしまうと定期収入がなくなってしまいます。

 

 

 

 物扱いから逃れるのに必要なことは、

 

「私は、会社を辞めても困らない。

 

 困るのは会社だけだ。」という状況を作ることです。

 

 会社を辞めてもあなたは困らないのですから、

 

 あなたは堂々と自分の意見を主張できます。

 

 

 

 自分が正しいと思うことを実行できます。

 

 

 

 職場環境の改善のために、

 

 もしくは自分と同じような被害者のために、

 

 行動を起こしてあげることができます。

 

 

 

 会社を訴えることも、現実的に視野に入れることができるでしょう。

 

 会社をさっさと辞めることも、できるでしょう。

 

 

 

 自分が正しいと思う選択肢を、

 

 自分で選べるようになるのです。

 

 

 

 そのような方法を、

 

 わかりやすくまとめた無料講座を作りました。

 

 少しでも興味がある方は、

 

 下の画像をクリックしてください。

 

 

-退職できないジレンマを解消する。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

部下を無能だという上司こそ、無能【退職できないジレンマを解消する。】

【理論編】 パワハラ被害者は、 有能な人が多いと言われているのは、 ご存知ですか? 私の知っているだけでも、 次期社長と周りから言われたために、 パワハラで退職した人が2人います。 つまりは、自分の地 …

no image

パワハラ加害者の「常識だ」という主張には、「たしかに・・・しかし」で対応できる。

パワハラ加害者は、「常識」という言葉で、あなたを追い詰めます。 「常識がない。」、「こんな常識的なことも知らないのか。」、「有給を全部使うなんで、非常識だ」などです。 この常識という言葉は、とても都合 …

no image

パワハラ・職場いじめを受けて、自尊心を保つ方法

 パワハラ・職場いじめが起きたとき、    最初は、コミュニケーション能力を改善して、    なんとか、元の状態に戻ろうとします。        しかし、それで …

no image

ツライ体験をした人が、ハッピーになる方法【退職できないジレンマを解消する。】

 私が、パワハラ・職場いじめ被害者の支援を行う理由の1つは、 「ツライ思いをした人ほど、ハッピーであるべきだ」  と思っているからです。    ツライ思いをした人にこそ、  そして、善人にこそ、  脳 …

no image

パワハラ・職場いじめの根本原因と解決策

 会社に行きたくない。    夜、眠れない。    朝、起きると胃がキリキリする。    出勤前に、吐き気がする。    パワハラ・職場いじめは、このような症状を引き起こ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。