パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

退職できないジレンマを解消する。

ポジティブ思考の罠

投稿日:

 私はポジティブ思考肯定派ですが、

 

 ポジティブ思考には、大きな罠があります。

 

 

 

 

 それは、「置かれた場所で咲きなさい」になってしまうことです。

 

 

 

 たしかに物事には、プラスの面とマイナスの面があります。

 

 その意味では、物事は「ものの見方次第」です。

 

 

 

 しかし、たとえばパワハラを受けていて、

 

 そのポジティブな面を捉えて、

 

「仕事があるのはよいことだ」とか、

 

「これに耐えるのが今の自分の試練なんだ」と、

 

 いうのは、恣意的な解釈にすぎません。

 

 

 

 物事の価値は、目的によって定まります。

 

 北極を目指している人にとって、北に進むのはプラスですが、

 

 南極を目指しているなら、マイナスになります。

 

 

 

 目的地があるからこそ、

 

 その価値判断ができるのです。

 

 この状況はよい状況なのだと思うために、

 

 解釈を変えるのは、本末転倒です。

 

 

 

 そして、そのような恣意的な、無理な解釈をしても、

 

 短期間で耐えられなくなるようになります。

 

 つまり、現状打破のための行動を

 

 先送りにして、状況を悪化させるだけになりがちなのです。

 

 

 

 私は、いち早く行動を起こしてほしいとおもっています。

 

 ですから、もしあなたがポジティブ思考の罠に陥っていたら、

 

 すぐに脱出してほしいなと思っています。

 

 

 

 パワハラ問題について、

 

 具体的にどうすればよいかを知りたい方は、

 

 ぜひ下にある画像をクリックして、メルマガにご登録ください。

 

 あなたに、今すぐに取り組んでほしいことを、

 

 わかりやすく書いています。

 

 

-退職できないジレンマを解消する。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

パワハラを理由に、即日退職できるのか?:パワハラ解決コンサルタントが法的解説

行政書士・プロフェッショナルコーチの三國雅洋です。 今回は、法律編「パワハラにより、即日退職できるのか」について、解説したいと思います。 先に結論を書けば、「権利はないが、有給休暇を利用すれば即日退職 …

no image

「才能不要起業」の文野義明先生にインタビュー

「才能不要起業」プログラムを開発された 文野義明先生にインタビューしました。   【1】パワハラ問題に、副業・起業の選択肢は必須 パワハラを受けているとき、 転職ができるなら、 転職活動を始 …

no image

パワハラ・職場いじめに、ただ耐える必要はない。

 当然ですが、    パワハラ・職場いじめに、    ただ耐える必要はありません。        もちろん、    後先を考えずに退職したり、 &nb …

no image

パワハラから、自分の心と身体を守る方法【退職できないジレンマを解消する。】

  パワハラ・職場いじめなどから、  どうやって自分の心と身体を守り続けるか、  これはものすごく大切なことです。    攻撃を受けて、  冷静でいつづけられる人はいません。  プロボクサーでも叩かれ …

no image

パワハラ職場を辞めたい人に、『人助け副業コーチ』を勧める7つの理由

パワハラ職場にいる人には、 「会社を辞めたくても、辞められない」という ジレンマがあります。 そして、このジレンマは放置して解決はされません。 そこで、私がお勧めするのが、 人助け副業コーチになること …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。