パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

退職できないジレンマを解消する。

自分の心を守ることを優先する。【退職できないジレンマを解消する。】

投稿日:

【理論編】

 会社を辞めたい理由の1位は、人間関係です。

 この人間関係の問題を解決しようと、
 
 最初に人が取りかかるのは、

 コミュニケーションの改善です。

 

 もしたしたら、あなたもアサーションやNLPなどを

 学んでいるかもしれません。

 

 これらはとても有益だと思いますが、

 それよりも私が優先してほしいのは、

 自分の心を守ることです。

 

 なぜなら、あなたの心は、

 あなたにしか守れないからです。

 また、あなたの心を守ることは、

 あなたが一人で、とりかかることができます。

 コミュニケーションのように、相手の反応を気にする必要はありません。

 取り組めば取り組むだけ、しっかりと結果を得られるものなのです。

 自分の心を守る手法として、おすすめしたいのが

 セルフトークのコントロールという手法です。

 この手法については、こちらをご覧いただきたいのですが、

 簡単に言えば、心の中の声をコントロールすることで、

 自分の心を守るのです。

 

 まずは、自分の心を守りましょう。

 その技術を覚えたら、次にコミュニケーションの方法を覚えればよいのです。

 自分の心を守る方法を優先しましょう。

【実践編】

1 セルフトーク(心の中の声)を意識に上げましょう。

2 そのセルフトークは、自己イメージの反映です。
  自分が自分をどのように捉えているかを、セルフトークから推測しましょう。

3 簡単には傷つかない、へこたれない自分をイメージして、セルフトークをコントロールしてみましょう。
  もしくは、すべてを受け入れて許す時分でも結構です。なりたい自分がするであろうセルフトークをしましょう。

 もっともっと、詳しくメンタルコントロールの技術を学びたい人は、
 
 下の大きな画像をクリックして、メルマガ登録をどうぞ。

-退職できないジレンマを解消する。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

パワハラ加害者の「常識だ」という主張には、「たしかに・・・しかし」で対応できる。

パワハラ加害者は、「常識」という言葉で、あなたを追い詰めます。 「常識がない。」、「こんな常識的なことも知らないのか。」、「有給を全部使うなんで、非常識だ」などです。 この常識という言葉は、とても都合 …

no image

パワハラ・カウンセリングの限界【退職できないジレンマを解消する】

 私は、医療法人で理事をしていたとき、 職場いじめ被害を受けている方の カウンセリングもしていました。  カウンセラーとして仕事をしていたわけではなく、 ただ一個人として、カウンセリングをしていました …

no image

パワハラ職場を辞めたい人に、『人助け副業コーチ』を勧める7つの理由

パワハラ職場にいる人には、 「会社を辞めたくても、辞められない」という ジレンマがあります。 そして、このジレンマは放置して解決はされません。 そこで、私がお勧めするのが、 人助け副業コーチになること …

no image

パワハラで会社を辞めたいときの対処法

パワハラを受けて、会社を辞めたいと思ったとき、 最初に考えて欲しいのが、 「辞めても困らない状況を作ること」です。   あなたのセーフティーネットを作ること、 会社を辞めても大丈夫だと思える …

no image

仕事を好きになる努力よりも、するべきこと。

仕事を辞めたいと思ったときに、 ほぼ必ず出るアドバイスがあります。   「○○は、楽しむものだよ。」です。   仕事は楽しむもの。 人は好きになるもの。 つまり、あなたの考え方次第 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。