パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

ブラック企業はつぶせばいい。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

投稿日:

井戸実社長「ブラックバイトなんか辞めればいい」発言に、杉村太蔵が「強者の理論」と反論
仙台市国分町のバーでアルバイトをしていた男子大学生が11月17日、未払いの賃金や慰謝料など計210万……….≪続きを読む≫

(一部を書き直しての、過去の記事再掲です。)

【理論編】

「ブラックバイトは辞めればいい」の発言は、正論です。

これに対する正論は、
ブラック企業はつぶせばいい、です。

なので、私は依頼があれば、
ちゃんとつぶせるように証拠を取ります。

もちろん、ブラックバイトなら辞めたほうがよいです。

辞められない理由で、
もっとも大きなものは経済的な理由ですが、
次は、精神的なものです。

私が辞めたら周りの人が困るから、
というのが最も多い理由です。

ただ、それは企業が考えるべきことであって、
働いている側が考えることではありません。

あなたが当然にしてもよいはずのことを、
企業側が悪いことだと思い込ませているのです。

【実践編】

1 自分が解決したいジレンマを、1つ取り上げます。
  例:有給を取って休みたいけれど、仕事を休むことができない。

2 そのジレンマの前提となっている考え方は何かを考えます。
  例:有給は、職場の迷惑にならないように取らなければならない。
    有給を取ることは、悪いことである。

-いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

心の中の言葉から、変える。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

【理論編】 ゴール実現のための行動で、 次の条件を満たす行動を全部、同時に実行していきましょう。 1 許容損失の内側 2 快適領域の外側=今までの自分らしくはないこと セルフトークのコントロールは、お …

no image

加害者に何を言われても、あなたには関係がない

パワハラの加害者は、 あなたにいろんなことを言ってきますよね。   気にするなと言われても、 気になるのは当然です。   気になるのは仕方ないことですが、 他人の言動を受け入れる必 …

no image

セルフトークで自分を守る。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

「弱い」「よく立ってるな」=自殺の中1、部活で-名古屋市教委 名古屋市西区の中学1年の男子生徒(12)がいじめを苦に自殺したとみられる問題で、市教育委員会は16……&#8230 …

no image

休む理由を無意識はつくる。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

「ごきげんよう」が終了となるようです。 休みのときに観る番組だったと、懐かしむ人が多いそうです。 「ごきげんよう」終了 学校を休んだ日に見る番組だった トーク番組『ライオンのごきげんよう』(フジテレビ …

no image

パワハラ被害者にこそ「エフィカシー」を高める働きかけが必要な理由

パワハラを受けると、どうしてもエフィカシー(「自己のゴール達成能力の自己評価」)が下がります。 これが下がり続けると、自分には解決できないと思い込む、学習性無力感に陥ります。 — 三國雅洋:パワハラ解 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。