パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

転職と起業を、必ず選択肢に入れる。【職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する】

投稿日:

【理論編】

 現実的なことを言えば、

 パワハラ職場・職場いじめから逃れる方法は、2つです。

 転職または起業です。

 

 法律家として心苦しいところはありますが、

 法律は武器の1つです。

 戦うためにあるものであって、

 パワハラ職場・職場いじめを中止させるには、

 かなり難しいものと言わざるを得ません。

 

 法律が、あなたの力になるとすれば、

 あなたが、行政書士・社会保険労務士など、

 法律家としての資格を持ったときです。

 資格を持つと、多くの場合、

 あなたに対するパワハラ・職場いじめはなくなります。

 

 ですが、現時点において、

 行政書士試験でも合格率はおよそ5%未満とされています。

 難関資格となってしまっている現状です。

 

 ですから、

 パワハラ対策のために資格取得を目指すのは

 遠回りでしょう。

 

 コミュニケーション能力の発展によって、

 パワハラをなくすことができる、というのは、

 かなり楽観的な判断だと思っています。

 

 相手を批判しようとすれば、

 どのような批判でも可能です。

 なんでも完璧にこなしたとしても、

 それは「ロボットみたいなやつだ」と言われます。

 攻撃する理由は、

 相手が無理やり作り出しているのです。

 ですから、コミュニケーション能力を上げても、

 改善するのは難しいでしょう。
 
 

 では、どうすればよいのかとなると、

 やはり転職か起業、ということになってしまいます。

【実践編】

1 職場のパワハラ・職場いじめに対して、自分が取りうる行動をリストアップしましょう。

2 取りうる行動は、全部同時に実行しましょう。

3 2の中には、転職または起業に向けた行動を、必ず含めましょう。

-職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

【雑記】空気を動かす方法論-《プロセスを細かく共有する》

集客のうまい人のSNSを見ていると、本当にまめにお知らせしていることに気づく。いきなり告知せずに、告知の予告を経ての告知が多い。このあと◯時にお知らせします、もうすぐです、→はい、告知ー!と。プロセス …

no image

証拠が、味方を作り出す。【職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する】

「分数できない」社員の指導法は? 「傷つけてパワハラ呼ばわり」は困る近年問題化するケースが増えてきている「パワハラ」。悪質なものが明るみに出るのは必要なことだが、上司や……&# …

no image

パワハラを受けていて「仕事を辞めたい」と思うのは、甘えなのか。

パワハラ被害者は、毎日をギリギリのところで過ごしています。 しかし、「今、ここで仕事を辞めるのは逃げだ」と思ったり、「辞めたいと思うのは、『甘え』なのではないか」と思ってしまい、がんばりすぎてしまいま …

no image

パワハラ加害者が、処分されただけでも意味ある事例

パワハラが処分されることは稀です。 そして、それが公になることも、ほとんどありません。 その意味で、今回の事例は、大変、意味があるものだと考えています。 http://www.minyu-net.co …

no image

パワハラを同僚に相談してもおそらく解決はしないが、相談した事実は無駄にはならない。

同僚にパワハラを相談しても、きっと何もしてはくれないでしょう。 しかし、あなたが同僚に相談した事実が残ります。 その事実が大切なのです。 同僚に相談しても解決できなかったことで、上司に相談しやすくなる …

読者登録フォーム

【無料メルマガ】『パワハラを脱出する方法』
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール

Twitter でフォロー

2016年3月
« 2月   4月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。