仕事に行きたくなくて、吐き気もする場合に、あなたにしてほしいこと

仕事に行きたくなくて、吐き気さえ出てくる。

そのようなときに、あなたにしてほしいことがあります。

もし、会社を休むことができるなら、休んでください。

しかし、それができないから困っているのだと思います。

 

でしたら、あなたにしてほしいことは1つです。

「半年後には辞める」と、決めてください。

 

人が絶望に陥るのは、いつまでこの状況が続くかが分からないときです。

いつまでもこの状況が続くのではないかと思うと、絶望感に覆われてしまいます。

ですから、あなた自身の手で「終わり」を決めるのです。

 

その上で、辞めることによるデメリットを消すために動き出します。

転職を考えているなら、転職サイトや転職エージェントに登録をしましょう。

独立・起業を考えているなら、今からそのための準備に取り掛かりましょう。

もちろん、会社に退職願いも出して、引き継ぎを始めましょう。

 

自分の手で、現状を終える日を決めるのです。

それを決めることで、建設的に動き出すことができます。

まずは、半年後には辞めると決めましょう。

そして、動き出しましょう。

 

 

ボタンを押してシェアShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

三國 雅洋 について

パワハラ問題解決の専門家 行政書士・プロフェッショナルコーチ・元医療法人理事 法律・心理・経済の専門知識を使って、パワハラ問題を総合解決へと導く日本唯一の専門家
カテゴリー: 職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。