パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

パワハラ脱出副業・起業 職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

転職・起業を決める。【職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する】

投稿日:2016年3月14日 更新日:

【理論編】

 メンタルコントロールの技術を身に付けても、

 パワハラ・職場いじめに耐えられる期間は、

 長くて1年です。

 

 その期間内に、どれだけ準備を整えることができるかが、勝負です。

 できるだけ早く取り掛かりましょう。

 遅くなればなるほど、自分の心と身体が蝕まれていくからです。

 

 転職する場合は、転職エージェントに登録したり、

 転職サイトに登録することがメインの作業でしょう。

 一方で、年齢的に転職が難しい場合は、

 起業を志すのがもっとも現実的だと考えています。

 その場合は、まずは副業から始めるのがお勧めです。

 そして、私のおすすめは、

 副業でコーチ・カウンセラーとなることです。

 これにはさまざまな理由があります。

 詳しくは、左側のボックスからメルマガ登録ください。

 詳しくその理由をご説明しています。
 
 メール発行スタンドの都合により、氏名の記入が求められますが、

「匿名 希望」または「Masahiro Mikuni」のような記入でも結構です。

 もちろん、偽名でも大丈夫です。
 

【実践編】

1 転職するか、起業するかを決めましょう。

2 転職する場合は、エージェントへの依頼や、サイトへの登録をしましょう。

3 起業する場合は、副業から始めましょう。

4 副業で迷ったら、コーチ・カウンセラーでの副業を考えましょう。

-パワハラ脱出副業・起業, 職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

本当に復讐がしたいのかを考える。【退職できないジレンマを解消する。】

 パワハラ被害に合うと、    復讐をしたいと考える人がいます。        その気持ちは十分にわかります。    パワハラや職場いじめで、     …

no image

パワハラに対して、在職中の法的手段は本当に役に立つのか?

パワハラに対して「パワハラで訴えればいい」という人がいます。 しかし、それは本当に解決に結びつくのでしょうか? 【1】パワハラの法的責任 パワハラに対して、法的責任を負うのは会社と加害者です。 会社は …

長時間労働と、パワハラはほぼ同時に存在している。

長時間労働がある会社では、 ほぼ間違いなくパワハラがあります。   長時間労働が当たり前のテレビ業界では、 パワハラが当然だとされるようなものです。   【1】長時間労働が、パワハ …

no image

「いい人」は、「誰かのため」と「自分のための」LUBを取るようにする。

LUB(エル・ユー・ビー)という概念があります。 リースト・アッパー・バウンドの略です。 この概念を使うことで、「いい人」のままでもハッピーに過ごしやすくなります。   私が「いい人」に身に …

no image

パワハラを受けやすい人はいない。ただし、長引く人には特徴がある。

無料個別相談会のリンクです。 ⇒パラハラから脱出する現実的な解決策を知りたい方は、こちら   4人に1人が、過去3年以内にパワハラ被害を受けたことがあるとの統計があります。 ですから、パワハ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。