パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

パワハラからのスピード起業・副業のポイントは、「いかに早くテストをするか」

投稿日:2017年4月13日 更新日:

パワハラからの、スピード起業・副業のポイントは、「テストを多くすること」です。

より具体的に言えば、テスト・マーケティングをいかに多くするか、です。

 

現在は、インターネットがあります。

無料でランディングページも作れますし、無料のSNSを使ってそのランディングページを拡散することもできます。

作成したサービス・商品に、クライアント対象がどのように反応するかを、ほぼ無料で確認できるのです。

 

具体的にはBASEというものでランディングページを作り、Facebookやtwitterで訴求してみればよいのです。

どのような文言だと響くのかについても、ネットを使えば簡単にテストができます。

1つの商品・サービスでも、伝えようとする価値によって、反応が全く違うことが分かります。

しかし、これは事前には分からないことなのです。

 

どんどん、数多く、テストをしましょう。

そして、テストの結果を見て、改善していきましょう。

 

いかに多くテスト、改善ができるかが、スピード起業のカギだと心得ましょう。

 

-職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

パワハラ被害に遭ったとき「自分が悪い」と思うのは、加害者に加担するようなもの。

誰かがあなたを傷つけたからといって、あなたまで自分を傷つけないでくださいね。 あなたはいじめ・嫌がらせに加わるような人ではないはずです。自分への攻撃に、あなたが加わる必要はないんです。誰かが嫌がらせを …

no image

攻撃してくる人は、ビビっている。

 「闘争・逃走モード」と呼ばれる脳が状態があります。    攻撃してくる人は、この状態になっています。    では、どんなときにこの「闘争・逃走モード」になるのでしょうか?     …

no image

【Sarahahご回答】労働局への相談は、無意味なのか?

【1】無意味となる行動はない 労働局への相談は、解決に向けた布石にすぎません。 この「労働局に相談した事実」ことが大切なのです。 「労働局にも相談しました」と伝えた上で、内部で改めて相談をしてみてくだ …

ゴールが先、方法は後

「どうすればいいのか分からない」で悩むのは、 「目的地」を決めてからでよいのです。   理論上、「目的地」が決まらないと、 方法は決まらないからです。   【1】ゴールが先、方法は …

no image

パワハラとコンフォートゾーンの関係

コーチングに、「コンフォートゾーン」と呼ばれる概念があります。 日本語で言えば「快適空間」という意味です。 このコンフォートゾーンの働きを知っておくことは、パワハラから脱出するためには必須です。 ar …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。