現状の外、WANT TOなゴール設定をする方法

今回はコーチングの話です。

コーチングの目的は、「真のゴール」を発見することです。

「真のゴール」とは、自分が一生を掛けてでも達成したいと思うようなゴールのこと。

つまり、現状維持では絶対に達成できないような壮大なもので、かつその実現に向けての行動を抑えきれないようなもののこと。

真のゴールは、「現状の外側」にあり、かつ強力な「WANT TO(~したい)」なものなのです。

 

では、そのようなゴールは、どうやって見つければよいのでしょうか。

動画で詳しく解説しました。

 

ボタンを押してシェアShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

三國 雅洋 について

パワハラ問題解決の専門家 行政書士・プロフェッショナルコーチ・元医療法人理事 法律・心理・経済の専門知識を使って、パワハラ問題を総合解決へと導く日本唯一の専門家
カテゴリー: 職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。