パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

困難や逆境を乗り越えるための心理技術

投稿日:

Kindleで電子書籍を出版します。

『パワハラに遭っていて行動できない人のためのセルフコーチング』というタイトルです。

 

私に相談してくださる人の多くは、精神科・心療内科などに通院をしています。

認知行動療法などの治療を受けています。

しかし、これらの療法だけでは、パワハラは解決できません。

パワハラを解決するためには、そのための行動が必要となるからです。

 

しかし、パワハラが慢性化すると、解決のための行動がとれなくなります。

パワハラを受けている日常が、「現状」になってしまいます。

DV被害者が抜け出せなくなるように、パワハラを受け続ける日常から抜け出せなくなります。

 

現状打破をしたいとき、カウンセリングだけでは足りません。

カウンセリングは必須ですが、それだけでは足りないのです。

現状を変えるための技術が必要となります。

それが、今回の書籍でお伝えする「コーチング」です。

 

「コーチング」というものに対して、人々が持つイメージはさまざまです。ある人にとってはオカルトであり、ある人にとっては「人生を輝かせるための技術」であり、ある人にとっては「部下を指導するための技術」です。

私にとってのコーチングは、困難や逆境を乗り越えるための必須の心理技術です。困難の最中、逆境の最中にいる人にとって、必須となるマインドの使い方を身に付けるためのものです。

私にとってコーチングは、現実逃避するためのものではなく、現実を変えていくためのものです。

 

私はパワハラ被害者には、コーチングは必須だと思っています。

本来ならコーチングを受けてほしいのですが、コーチングを受けるにはさまざまな障害があります。

そこで自分で自分にコーチングをする方法について書きました。

 

今回の書籍に、ぜひ一度お目通しいただき、日々セルフコーチングを実践してみてください。

そして、少しずつ行動できることを増やして、現状を抜け出していただけたらと思っています。

-職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

学校教師のパワハラ相談先は?パワハラ問題専門家の行政書士が解説。

公立学校の教師の方のパワハラ相談先は、基本的には「教育委員会」です。 私立の学校の場合は、一般の労働者と同じく厚生労働省の労働総合相談コーナーが相談先となります。 相談窓口のご案内|あかるい職場応援団 …

no image

パワハラを友人にグチっても何も変わらないが、一人で抱え込むよりはマシ。

パワハラに対して、友人に愚痴を言っても何も変わりません。 しかし、一人で抱え込むよりは、絶対にいい。 誰かに打ち明けることができるのは、一人で抱え込むより、よいことです。 — 三國雅洋:パワハラ解決コ …

no image

パワハラに負けないための、心理護身術。

パワハラ被害者に知ってほしい心理技術の1つが、自分の心を守る技術。傷をゼロにすることはできなくても、傷つきにくくすることはできる。そして、傷の回復を早めることもできる。 — 三國雅洋:パワ …

no image

いつでもできる心理テクニックを身に付けて、職場いじめから、自分の心を守る。

日々、職場いじめに遭い、 これは本当に辛いことです。   日々、仕事に行くことを思うと身体が拒否反応を示し、 職場についてからも、臨戦態勢を続けなくてはならない。   【1】役立つ …

no image

パワハラを受けて、死にたいと思うことは恥ではない。

パワハラを受けると、死にたいと言う気持ちが出てきます。 それは自然なことで、恥じることでもなんでもありません。 本当に恥じるべきは、加害者です。 あなたが自分を恥じる必要は、何一つありません。 — パ …

読者登録フォーム

【無料メルマガ】『パワハラを脱出する方法』
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール

Twitter でフォロー

2018年7月
« 5月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。