パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

自分が変わる簡単なコツ【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

投稿日:

プリンセス天功、新喜劇とのコラボ公演開幕 ヘリを使ったイリュージョンも
 イリュージョニストのプリンセス天功が30日、大阪・なんばグランド花月で『プリンセス天功×辻本茂雄 ……….≪続きを読む≫

【理論編】

 自分が変わりたいとき、一番簡単な方法は、

 変わろうとしている人を応援することです。

 そして、最後まで、変わるまで応援し続けることです。

 そうする中で、自分が変化することも、自分で許可を出せるようになるからです。

 

 最初は応援していても、最後まで応援し続けられる人は、100人に1人です。

 親切心で、つい元に戻そうとしてしまいます。
 
 しかし、そうすることで、あなたは自分に許可を出せなくなるのです。

 良くも悪くも、あなたは他人の人生に責任を持つことはできないのですから、

 応援すればよいのです。

「それでは無責任じゃないか。」と思うかもしれませんが、

 そもそも他人の人生に責任など持つことはできないのです。

 それでもつい口出しをしたくないのは、自分が責任を負いたくないからです。

 応援をしたという責任を、自分が負いたくないからに過ぎません。

 あなたが変わるのを止めに入って、それでも相手が自己責任で進めば、

 それは完全に相手の責任にできます。

 しかし、あなたが応援して、相手が失敗した場合には、

 あなたは、何かしらの責任感を感じざるを得なくなります。

 

 最後まで、応援し続けることができるようになりましょう。

 そうすれば、自分も応援し続けることができるようになるのです。
 

【実践編】

 1 誰かが自分を変えようとしているときは、最後まで応援し続けましょう。

 2 応援したことにより相手が失敗したときは、その責任感をしっかりと感じるようにしましょう。

なかなか変化できずに困っている方は、メルマガ登録をどうぞ。

マインドセットを変える3ステップが実践できるようになっているので、
どんどん変化できるようになりますよ。


-いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

努力は要らない。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

地方OLが週末に婚活上京するワケ「地元の金持ちはほとんど会い尽くした」  婚活パーティや街コンなど、男女の出会いの場を提供する婚活ビジネスは相変わらず活況だが、それを取……&# …

no image

学びを分かち合うことが大切。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

公衆トイレを綺麗に保つために行政が導入した秘策「トイレのネーミングライツ」とはトイレ博士佐藤満春です。 「2020年に向けて街中に綺麗な公衆トイレを増やそう!」「快適トイレで…&#8230 …

no image

自己卑下は美徳ではない。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

Facebookで、少し前にも書いたのですが、 自己卑下は美徳ではありません。 自己卑下を求めてくるのは、 あなたに変わって欲しくない人だけです。 つまり、「私の思う、あなたでいてほしい」という人だけ …

no image

義務感は、ゴール達成の足を引っ張る。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

シャープの「自爆営業」に百貨店社員 「私の業界では普通」  経営再建中のシャープが、社員を対象に自社製品を購入することを求めるキャンペーンを始め、これが大……….≪ …

no image

小さな一歩が、バカにできない理由【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

【理論編】 「やる気で出たら、やろう!」と考えるのが普通ですが、 脳は「やり始めたら、やる気を出す」という性質を持っています。 これは「作業興奮」と呼ばれる現象です。 だから、小さな一歩が大切なのです …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。