パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

問題ではなくゴールに意識を向ける【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

投稿日:

大仏の髪の「数」492個=定説の半分-奈良・東大寺
 東大寺(奈良市)は3日、大仏の髪に当たる「螺髪」(らほつ)の数について、これまで一般に知られていた……….≪続きを読む≫

【理論編】

豊臣秀吉は、山にある木の数を数えるように言われて、

まず1000本の短い縄を用意したそうです。

そして、その縄を木に巻きつけた。

そして、残った縄の数を数えて、1000から引いた、と言われています。

大仏のらほつの数も、命をかければ同じ方法で数えられたと思いますが、

今回はもっと科学的な手法を使ったようです。

問題を作り出すのは、過去の方法です。

ですから、過去と同じことをしていては、問題は解けません。

ネガティブ体験についても同じで、

過去を振り返ることで意味を変えるという手法は、すでに時代遅れのものです。

行き詰まったときは、ゴールを確認しましょう。

ゴールに意識を向けることで、新しい情報を、脳と心は探し求めます。

問題に注目するのではなく、また方法に注目するのでもありません。

ゴール、目的に注目するのです。

【実践編】

1 自分が抱えている問題を取り上げましょう。

2 どのような解決方法があるかをすべてあげましょう。

3 「もうこれ以外にはない」と思ったら、ゴールを確認しましょう。

4 新しく見つかった方法を書き加えてください。

過去の嫌な出来事に、縛られてしまっていませんか。
自己肯定感を高く持ち続け、前に進み続けるための
ご興味のある方は、ご登録くださいね。
マインドセットを変える3ステップが実践できるようになっているので、
どんどん変化できるようになりますよ。


-いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

解決策を思いつく、シンプルな方法【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

1度着てまだ洗わない服で、部屋がゴチャゴチャ…オシャレのプロはどうしてる?  オフィスで着るジャケットやスカートにパンツ、プライベートで穿くジーンズなど、1回着ただけでは洗…… …

no image

勘違いさせるぐらい、リアルにする【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

あがり症は必見! 話し方講師が教える、簡単にできる人前で上手に話すコツ結婚式でのスピーチ、配置換えの際の自己紹介、職場でのプレゼンなど、人前で話す機会は意外と多いですよね……& …

no image

自分らしさは、ゴールが決める。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

他人の言動をイチイチ間に受けると、あなたらしさが消えてしまいます。 では、あなたらしさとは何でしょうか。 それは、あなたのゴールが決めるものです。 ゴールを設定すると、そのゴールを達成するのにあるべき …

no image

良い悪いの判断は、後でいい。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

アニメ×観光協会ポスター 胸強調し過ぎとの議論登場 アニメ『のうりん』と美濃加茂市観光協会のコラボ企画「みのかもまるっとスタンプラリー2015」のポス……….≪続き …

no image

努力は要らない。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

地方OLが週末に婚活上京するワケ「地元の金持ちはほとんど会い尽くした」  婚活パーティや街コンなど、男女の出会いの場を提供する婚活ビジネスは相変わらず活況だが、それを取……&# …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。