パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

あざといのは、悪いこと?【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

投稿日:

「育ちの良さ」を感じさせる女性の行動9パターン
日常生活において、「育ちの良さ」を感じたとき、男性の気持ちがトキメキ、単なる知人友人から「気になる女……….≪続きを読む≫

【理論編】

育ちの良さで、男性アピールする、という記事なのですが、

普通に考えたら、あざとくてやらないですよね。

嫌らしいと思いますよね。

でも、これができる人は、たぶん恋愛のゴールも達成できます。

逆にいえば、これが自己イメージとなっている人が、

恋愛のゴールを達成しています。

ゴールから、あるべき自己イメージが決まります。

何が自分らしくて、何が自分らしくないのかが決まるわけです。

問題は、その新しい自分らしさを、身に付けることができるかどうか、です。

現時点の自分が、あざとい、嫌らしいと思うことを、

どれだけ早く「自分らしい」、「さすが自分」と思えるかどうか、です。

自分が変わる、価値観が変わるというのは、こういうことです。

【実践編】

1 ゴール達成のために「実践したほうがよいが、心理的な抵抗があること」を挙げてください。

2 できる範囲内で、実践しましょう。

マインドセットを変える3ステップが実践できるようになっているので、
どんどん変化できるようになりますよ。

なかなか変化できずに困っている方は、メルマガ登録をどうぞ。

-いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

依存させるのは、技術が未熟な証拠【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

コーチの目的は、クライアントが本当に達成したいゴールを見つけることです。 ゴール達成に向けて動いてしまう、そういうゴールを見つけてもらうことです。 そして、そのために、脳と心の使い方を身につけてもらう …

no image

「IF-THENプランニング」でセルフトークを習慣化。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

今回は、セルフトークを習慣化するための、心理学的手法についてです。 セルフトークを習慣化するということは、自己イメージを変える手法ということです。 できるだけ簡単に書きますが、とても有益な情報です。 …

no image

年賀状を書くのはなぜ?【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

年賀状 家族一同に「ペットの名」入れる人に疑問の声今年もそろそろ年賀状のことを考える時期になった。そのときに毎度議論が勃発するのが、「子供の写真入り年……….≪続き …

no image

相反すると思える分野に、ゴールを立てる。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

いじめ・嫌がらせ体験は、自然とプラスのものに変わります。 しかし、それは今のあなたのままでは、難しいかもしれません。 現状維持では、過去の解釈もほとんど変わりません。 今までの自分とは違う自分になろう …

パワハラ加害者に、評価されないのはよいこと。

パワハラの加害者たちから、嫌われるのはよいことです。 あなたが、軽蔑しているような相手に、 あなたは高評価を得たいでしょうか? 他人を攻撃することを楽しむ人たちに、 好かれたいでしょうか? &nbsp …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。