パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

トラウマを克服して、強みに変える

好きなことをすると、自己肯定感が上がる。【トラウマを克服して、強み(稼ぎ)に変える】

投稿日:2016年1月5日 更新日:

自己肯定感が低すぎでプレゼント拒否!メンヘラとも違う「無価値観女子」の生態とは?
今日のデート行きたくないな女子なら誰しも1度は経験があるのではないでしょうか?雨だから。肌の調子がよ……….≪続きを読む≫

小さい子供がいると、

図書館の児童書コーナーに、堂々と行けます。

これは、すごくありがたいですね。

小中学生向けの本は、わかりやすいし、読みやすい。

2冊、借りてきました。

【理論編】

自己肯定感が低い、「無価値女子」がいるという記事でした。

プレゼントをもらうと、「自分はもらう価値がない」として、返却してしまうそうです。

自分を好きになる人は変に決まっているから、

「私のことを嫌いな人」がタイプの人となるそうです。

おそらく、この記事をお読みの方も、共感できるのではないでしょうか。

自分に存在する価値がないと思ったこと、あるでしょう?

自己肯定感を上げる一番簡単な方法は、コーチングを受けること。

一人でもできる方法で、私の一番のオススメは、好きなことに没頭すること。

これぐらい簡単で、自己肯定感が上がる方法は、他にはありません。

これは言い換えれば、自分の価値観で自分を評価し続けること、です。

社会の価値観に合わせて、自己肯定し続けるなんて、無理です。

たとえば、職場だけであっても、

新しいことをすれば「スタンドプレーをするな」と言われて、

言われたとおりすれば「言われたとおりのことしか、やらない」と言うような、

バカな上司の評価に従っていたら、自己肯定なんてできません。

自分にとって価値の高いもの、重要なものを、

ちゃんと重要だと扱ってあげる、

自分の価値観に沿うようにする、

そうすることで、初めて自分が肯定できるようになるんです。

 自分にとって大切なことを、ずっと無下(むげ)に扱っていたら、

自分のことが信じらなくなるのは、当然だと思いませんか?

好きなことを、自己責任で、やればいいんです。

本当に、それにまさる自己肯定感を上げる方法なんて、ありません。

【実践編】

1 自分が好きなことを、思い出しましょう。

2 好きなことに没頭しましょう。

トラウマを克服して、強み(稼ぎ)に変える
現在、無料特典『やる気に満ち溢れるようになる、プロの心理テクニック』を贈呈中。
この特典を取得して、学んだ理論を実践に移す具体的な方法を身につけてください。

-トラウマを克服して、強みに変える

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

あの人は、なぜ嫌がらせをするのか?

 なぜあの人は、あなたに嫌がらせをしてくるのでしょうか?    その理由はシンプルです。        それが楽しいから。       【1】楽しんでいるので、 …

no image

エセポジティブは、ネガティブより100倍マシ。【トラウマを克服して、強み(稼ぎ)に変える】

実はウザい? 男性がポジティブ女を嫌うワケ「いつもネガティブなことばっかり考えちゃう……」「物事をいいように考えられない。いつもクヨクヨして消……….≪続きを読む≫ …

no image

厚労省レベルのパワハラは、今でもあります。

その行動は「指導」それとも「パワハラ」?■増え続ける「○○ハラスメント」 「セクハラ(セクシャル・ハラスメント)」「パワハラ(パワー・ハラス……….≪続きを読む≫ …

no image

反省なんかしなくてもいい。

パワハラなど、職場ハラスメントを受けていると、 どうしても、「自分が悪いのでは?」と、 思いますよね。   「こんなことをされるのは、 何かしら、自分が気に入らない部分があるからだ。」と、 …

no image

ご自身も、枠にはめられてきた内山さん

 昨日、    ありがとう出版の内山さんに、    ネット放送『非常識?教育会議』に出演していただきました。       『非常識?教育会議』は、    教育に …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。