パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

トラウマを克服して、強みに変える

職場でのパワハラ・モラハラに対して、最初にすべきこと【トラウマを克服して、強み(稼ぎ)に変える】

投稿日:

我が子3歳が弾く、

たどたどしい「きらきら星」に、

感動しています。

【理論編】

 職場で、パワハラ・モラハラ・嫌がらせを受けたときに、

 最初にすべきことは「退職願を書くこと」です。

 もちろん、それを出すかどうかは別です。

 よく「上司に相談すべし!」、「配置願を申し出る」というのがありますが、

 大企業でないとできない方法ですね。

 日本の事業所の9割は、従業員数が20人以下。

 配置転換なんてできないし、

 その小規模の職場で、そういう問題が起きているのだから、

 上司も当てにはならない。

 

 ほとんどの場合は、いつまで自分が耐えられるかの勝負です。

 しかし、耐えて我慢するだけでは、いいことなんてありません。

 どんどん追い詰められて、頭がどんどん回らなくなるだけです。

 そうなる前に、今、できることをしておく。

 その一歩が、退職願を書く事です。

 退職願を書いてしまえば、退職に向けてのリアリティが増します。

 転職なり、独立起業への決心が強くなります。

 頭が動くうちに、できるだけのことをしておくこと。

 その一歩が、100円ショップに行って、便箋を購入して、

 退職願を書いてしまうこと。

 これをするだけで、大きく安堵できると思いますよ。
 
【実践編】

1 転職・独立のために、何ができるかを考えて、紙に書き出してみましょう。

2 リスクなくできることは、全部同時に並列的に実行しましょう。

-トラウマを克服して、強みに変える

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

好きなことをすると、自己肯定感が上がる。【トラウマを克服して、強み(稼ぎ)に変える】

自己肯定感が低すぎでプレゼント拒否!メンヘラとも違う「無価値観女子」の生態とは? 今日のデート行きたくないな女子なら誰しも1度は経験があるのではないでしょうか?雨だから。肌の調子がよ…&# …

no image

叱る子育ては、危険。【トラウマを克服して、強み(稼ぎ)に変える】

育児書の「叱らない子育て」をするのは実はキケン…!な理由 書店に行くと“叱らない子育て”“子どもを褒めて育てましょう”系の書籍がこれでもかというほどズラリと………. …

no image

【人気再UP】リラックスする簡単な方法2つ

災害についてのニュースを見るだけでも、 脳は「戦うか逃げるか」モードになります。   簡単に言えば緊張モードになります。   そして、災害時用の食糧を買いこんだり、 電池を買ったり …

no image

「辞めてやる!」と同時に、あなたが始めるべき2つのこと。【トラウマを克服して、強みに変える】

我が子3歳と、 同じ遊びをしようとするのは、 私にはキツイです。 (コーチなので、無理とは言わない。) 【理論編】 「辞めてやる!」と思ったこと、ありますよね。  私も、何度もありました。  でも、な …

no image

疑似災害の影響を最小にする方法

 私たちは、   ニュースなどを通して、    疑似災害を受けます。      そのため、   直接の被災者でなくても、   脳が緊急時のモード(「闘争・逃走モード」)に入ります。 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。