パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

「思いつき」が、あなたを変える。【職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する】

投稿日:

我が子4歳が、

「もう朝?」と私を起こしてくれたのは、

午前3時30分でした。

【理論編】

コーチングを受けると、必ず気づきがあります。
 
今まで認識できなかったことが、認識できるようになります。
 
その認識できるようになったことを、実行に移す。
 
そうすることで、大きな変化が生まれます。

本当に自分が変わってしまうようなアイデアは、
 
人は無意識に打ち消そうとします。
 
「独立したいな」とふと思っても、
 
ほとんどの人は実行に移しません。
 
独立の仕方を調べることさえせずに、
 
無意識に戻してしまうのです。

つまり、忘れようとするのです。

新しいことを思いついたら、
 
許容損失内で、できることを実行しましょう。
 
「独立したいな」と思ったとします。
 
すぐには独立できなくても、
 
独立の仕方を調べることはできます。
 
その小さな一歩をとっておくことで、
 
自分の可能性を打ち消すことを防ぐことができます。

心理的な盲点が外れて、

新しいゴールや目標が見つかったとき、

そのゴールに向けて、できる範囲内で行動を取りましょう。

それが、あなたの現状打破のための、

小さくて大きな一歩につながります。

【実践編】

1 ゴール達成をしている自分を想像してみましょう。
  例:世界各国を旅している。

2 ゴールを達成している自分の、リアリティを上げるのに役立つことを書き出しましょう。
  例:世界各国を旅するルートを調べる。費用を調べる。

3 許容損失内の行動をGO!

-職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

「have to(~しなければならない)」を排除すると、動き出せる。

会社を辞めたいのだけれど、 辞めるための準備をする時間を持てないとき、 もしくは、終業後に疲れすぎているとき、 あなたにしてほしいことがあります。   正確に言うと、止めてほしいことがありま …

no image

パワハラ加害者は、自己利益のみに関心がある。

パワハラ加害者にも、 もちろんさまざまなタイプがいます。   しかし、自己利益のみに関心が高く、 他者利益については関心が低いことは、 ほぼ間違いがありません。   【1】パワーを …

no image

パワハラ加害者との、距離感をあなたがコントロールする。

パワハラ加害者は、 パワハラ加害者にとって、 都合のよい距離感を保とうとします。   あなたが少し距離を置こうとしても、 わざわざ近づいてきて、攻撃をしてきます。   近づけば直接 …

no image

パワハラを解決したいなら、代理人を立てさせないこと。

パワハラをストップさせるためには、「代理人を立てさせないこと」が大事です。 バワハラは心理戦だからです。加害者に「コイツと関わると、自分がやばい」と思わせたらパワハラはなくなります。 このような心理戦 …

no image

パワハラに負けないために、「職場内の優位性」から逃れる準備をしておく。

パワハラから逃れるために必要なものの1つは、「職場内の優位性」から逃れられること=「私はいつでも、会社を辞められる」という状況を作ることです。この切り札があるからこそ、会社や加害者に対して、反撃をして …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。