パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

「思いつき」が、あなたを変える。【職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する】

投稿日:

我が子4歳が、

「もう朝?」と私を起こしてくれたのは、

午前3時30分でした。

【理論編】

コーチングを受けると、必ず気づきがあります。
 
今まで認識できなかったことが、認識できるようになります。
 
その認識できるようになったことを、実行に移す。
 
そうすることで、大きな変化が生まれます。

本当に自分が変わってしまうようなアイデアは、
 
人は無意識に打ち消そうとします。
 
「独立したいな」とふと思っても、
 
ほとんどの人は実行に移しません。
 
独立の仕方を調べることさえせずに、
 
無意識に戻してしまうのです。

つまり、忘れようとするのです。

新しいことを思いついたら、
 
許容損失内で、できることを実行しましょう。
 
「独立したいな」と思ったとします。
 
すぐには独立できなくても、
 
独立の仕方を調べることはできます。
 
その小さな一歩をとっておくことで、
 
自分の可能性を打ち消すことを防ぐことができます。

心理的な盲点が外れて、

新しいゴールや目標が見つかったとき、

そのゴールに向けて、できる範囲内で行動を取りましょう。

それが、あなたの現状打破のための、

小さくて大きな一歩につながります。

【実践編】

1 ゴール達成をしている自分を想像してみましょう。
  例:世界各国を旅している。

2 ゴールを達成している自分の、リアリティを上げるのに役立つことを書き出しましょう。
  例:世界各国を旅するルートを調べる。費用を調べる。

3 許容損失内の行動をGO!

-職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

現状の外、WANT TOなゴール設定をする方法

今回はコーチングの話です。 コーチングの目的は、「真のゴール」を発見することです。 「真のゴール」とは、自分が一生を掛けてでも達成したいと思うようなゴールのこと。 つまり、現状維持では絶対に達成できな …

no image

パワハラの定義に当てはまるか

今回は、ニュースを取り上げて、パワハラの定義のご説明をします。   今回取り上げるニュースは、こちらです。『「学長メールはパワハラ」 国際大教授ら撤回要求 新潟』 http://www.as …

no image

自己犠牲は、誰のためにもならない。

パワハラ被害を受けている方の中には、家族のために、または同僚のために会社を辞めたい人が多くいらっしゃいます。 自分を犠牲にして、他の人を守ろうとされています。 これは、とても美しいことです。 ですが、 …

no image

副業・起業は、自分がしたいことをすればよいのか?

    副業・起業を考えるときに、多くの人が悩むところがあります。 「私のしたいことをしてよいのだろうか?」という問題です。 今回は、それについて書きたいと思います。   …

no image

気持ちよくお金を払えるように、少しサービスを改善しました。

個別メール相談のサービス内容を、少し変更しました。 変更点は「後払いにしたこと」です。 【1】被害者だからこそ、「気持ちよく支払えること」は重要 「どうすれば、気持ちよくお金を払っていただけるか」を考 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。