パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

退職できないジレンマを解消する。

「今やっていることをもっと頑張る」では、状況は改善しない。【退職できないジレンマを解消する。】

投稿日:

【理論編】

「今、やっていることに、

 もっと意識を集中してごらん。」

 という、どうでもよいアドバイスがあります。

 

 それでは、状況は改善しません。

 それは、現状により強く縛り付けられるだけです。

 

 会社を辞めたいと思っている。

 そこで、会社の仕事にもっと真剣に取り組んでみてわかることは、

「やっぱり、今の仕事は楽しくないな」ってことです。

 

 どんな仕事でも真剣に取り組めば、

 それなりに楽しいところは、

 間違いなくあります。

 

 しかし、それで仕事の楽しさに気づく人は、

 今まで頑張ってこなかった人だけです。

 あなたは十分に頑張ってきた。

 その上で、もう会社に行きたくないと思っている。

 それなら、今の仕事をもっと頑張っても、

 道は開けることはありません。

 

 あなたの問題を解決する方法は、

 あなたの現状の、外側にあるからです。

 

 今やっていることを超えたところに、

 解決策はあります。

【実践編】

1 あなたの現状の問題の、解決策を3つ考えましょう。
 例:会社を休む。ゲームセンターに行く。カラオケに行く。

2 解決策に共通する要素を書き出しましょう。
 例:ストレスの解消

3 2の解決策を実行することで、問題が解決できるかを考えてみましょう。

-退職できないジレンマを解消する。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

日記はパワハラの証拠となりうるのか?

日記は証拠となりうるのか? これはパワハラ被害者なら、一度は考えることでしょう。   【1】日記は証拠となります。 民事裁判においては、証拠の種類は特に限定はされていません。 「これは証拠に …

no image

心と身体を守る技術を身につける。

メルマガ読者限定で、   心と身体を守る技術のテンプレート、   およびテンプレートの使い方を説明した、   動画マニュアルを限定公開します。   今日から登録 …

no image

「才能不要起業」の文野義明先生にインタビュー

「才能不要起業」プログラムを開発された 文野義明先生にインタビューしました。   【1】パワハラ問題に、副業・起業の選択肢は必須 パワハラを受けているとき、 転職ができるなら、 転職活動を始 …

no image

理想がないのは、大きなリスク【退職できないジレンマを解消する。】

【理論編】  私の座右の銘は「無理はしない。」です。  アメブロのプロフィールにも、ちゃんと書いています。    その上で、ですが、  ちゃんと理想を見てほしいと思っています。    理想を持っていな …

no image

パワハラ加害者は、ほとんど罰を得ない【退職できないジレンマを解消する。】

  パワハラ・職場いじめで、  加害者が損をすることは、ほとんどありません。    学校でのいじめと同じで、  被害者が一方的に損をするのが、  今の社会です。    パワハラ被害者は、多くの場合、 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。