パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

退職できないジレンマを解消する。

パワハラから脱出する唯一の方法【退職できないジレンマを解消する。】

投稿日:

 パワハラから脱出できない理由は、

 3つあります。

 1 心理的理由
 2 法律的理由
 3 経済的理由

 

 1つは、心理的理由です。

 簡単に言えば、退職することに対する拒否感です。
 
 退職することは逃げに当たるのではないか、

 退職を申し出ること自体が怖い、

 もしくは、退職したあとのことを考えると不安になってしまう。

 

 2つ目は、法律的な理由です。

 たとえば、契約により退職ができないという状況ですね。

 しかし、この法律的理由のほとんどは、心理的理由です。

 つまりは、法律的に退職できないと、

 思い込まされているだけ、ということです。

 3つ目の理由が、経済的理由。

 これが一番大きいのではないでしょうか。

 転職できる人であっても、転職すれば収入が下がる。

 転職できない人は、収入のめどが立たなくなる。

 だから、退職できない。

 耐えるしかない。

 

 しかし、本当にそうでしょうか。

 心理面を整えて、

 法律的な勘違いを解消し、

 経済的なリスクもほとんどない、

 退職の仕方があります。

 

 これは、私が

 プロコーチであり、

 行政書士であり、

 さらに、自らも脱サラをしているからこそ、

 お伝えできるものです。

 

 その方法については、

 こちらで詳しくご説明していますので、

 ご希望の方は、こちらをご覧ください。

-退職できないジレンマを解消する。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

心を仕組みで上手に使う。【退職できないジレンマを解消する。】

パワハラ・職場いじめ脱出の第一段階は、 心と身体を守ることです。   これには、まず心の仕組みを理解してもらう必要があります。 つまりは、心の理論です。   心の理論を知らないと、 …

no image

紹介で入った会社で、パワハラを受けた場合【退職できないジレンマを解消する。】

「紹介で入った会社で、辞めにくい」と、  相談を受けることがあります。  紹介で入ったところなので、  辞めると紹介をしてくださった人に迷惑がかかる。  一方で、パワハラ・職場いじめに、耐えられない。 …

no image

将来への不安が消えないときは【退職できないジレンマを解消する。】

【理論編】    人間は、期限がわかっていれば耐えられます。        いきなり牢屋に閉じ込められても、    それが20日間だと分かっていたら、耐えられます。 &n …

no image

パワハラ・カウンセリングの限界【退職できないジレンマを解消する】

 私は、医療法人で理事をしていたとき、 職場いじめ被害を受けている方の カウンセリングもしていました。  カウンセラーとして仕事をしていたわけではなく、 ただ一個人として、カウンセリングをしていました …

no image

「置かれた場所で咲きなさい」は、パワハラ被害者には絶対に当てはまらない。

もし今日が休日なら、ぜひこの本を読んでみてほしいです。 環境の大切さを改めて感じるはずです。 劣悪な環境に、いてはいけない! “残酷すぎる成功法則”(エリック・バーカー, 橘玲 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。