パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

好きなことをする以上の、カウンセリングはない。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

投稿日:2016年3月30日 更新日:

【理論編】

好きなことというのは、無駄だと思えることが多いものです。

 

ルービックキューブがどれだけ早く解けても、

ほぼ無意味です。(世界一、日本一になれば別でしょうが。)

それでも、心理に与える影響は、とてつもなく大きい。

【1】好きなことをすることで、自分を取り戻せる。

好きなことをすること以上の、カウンセリングはありません。

好きなことをすることで、自分らしさを取り戻せるのです。

それをすることによって、元気になることです。

つまりは、遊びです。

結果ではなくて、すること自体が報酬となっているのです。

この意味で、好きなことをすることは無駄なことではありません。

【3】拡大―形成仮説

また、「拡大-形成仮説」によれば、

人間はポジティブ感情によって、

自分の資源を増やすのではないか、と言われています。
つまり、一見無駄だと思えることでも、

それは将来に備えた資源を集めることに

つながっている可能性があるのです。

ですから、好きなことをするときは、

気兼ねなく思いっきり没頭しましょう。

それが無駄なことではなく、

将来への投資だと思えばいいのです。

【実践編】

1 「好きなことをするのは投資」または「セルフカウンセリング」と考えて、
好きなことをしましょう。
例:詰将棋は、論理的思考を鍛えるための投資だと思って、思いっきり詰将棋を楽しむ。

2 好きなことをしたことで、自分の資源となっているものを書き出してみましょう。
例:心理学を趣味で勉強し続けたことで、初対面の人とも信頼関係を築きやすくなっている。

-いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

弱いものいじめを止める。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

職員「同性愛は異常」とツイート=沖縄中傷も、処分検討-岐阜県 岐阜県技術検査課の30代男性主任が、ツイッターに「同性愛は異常」などと投稿していたことが2日、分か……&#8230 …

no image

相手をしっかりと見定める心理学的な方法【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

男子はよく見てる! 好感度がガクンと下がる女子のお財布 特徴3つ男性って、女性が思うよりもずっと行動や持ち物をチェックしているものです。「えっ! そんなことまで見て……&#82 …

no image

挑戦するときに、許容損失を定める。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

要チェック! 片思い女子がアプローチのために準備するべきこと7つみなさんは、好きな相手にアプローチをするときに、どのような準備をしますか? いきなり好きな人に単刀直……&#82 …

no image

加害者に何を言われても、あなたには関係がない

パワハラの加害者は、 あなたにいろんなことを言ってきますよね。   気にするなと言われても、 気になるのは当然です。   気になるのは仕方ないことですが、 他人の言動を受け入れる必 …

no image

カウンセリングでは、いじめ・嫌がらせ体験の心の傷が、消えない理由。

先に述べておくと、私はカウンセリング肯定派です。 いじめ・嫌がらせ被害の体験者は、カウンセリングを受けた方がよいと思っています。 リンチに遭った人を、医者に見せない人はいません。 いじめ・嫌がらせはリ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。