パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

味方は1人、いればいい。【職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する】

投稿日:

【理論編】

 人は、味方がたった1人いるだけで、

 変わることができます。

 もちろん、その味方というのは、
 
”何があってもあなたの味方でい続けてくれる人”のことです。

 

 多くの人は、最初は応援してくれます。

 しかし、ある程度突き進むと、反対をしてきます。

 善意で、
 
 あなたのことを心配して、
 
 反対してくるのです。

「そんなことを無理にしなくてもよいのではないか。」と、

 現状維持を勧めてきます。
 

 でも、現状から脱出したいと思うなら、

 その善意の反対も、乗り越えていく必要があります。

 あなたの達成したいことから見て、

 現状打破が必要なら、

 たとえ反対を受けても、

 望む方向に進むべきです。
 

 それを何があっても支えてくれる人が、

 一人いるなら、あなたはとても幸せです。

 もしいないなら、私達のプロコーチに頼ってください。

 一般の方の支援と比べると、

 断然に早く、そして確実に、

 そしてより大きな目標を達成することが、

 できるようになります。

 私達メンタルコーチは、何があっても、あなたの味方ですよ。
  
【実践編】
1 自分を何があっても支えてくれる人を、探しましょう。

2 もしいなければ、プロコーチで検索して、自分に合いそうな人を見つけておきましょう。

 コーチングの理論については、こちらをご覧ください。

 

-職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

パワハラの証拠を使って、仲間を集める

パワハラ解決に向けて行動を起こすときに大切となるのが仲間です。 仲間が多ければ多いほど証拠を集めやすくなりますし、精神的にも強くいられます。 しかし、一般的にはパワハラ被害者は孤立させられますし、そも …

no image

パワハラを受けるのは、「社会不適合者」だからでは、決してない!

パワハラをいろいろなところで受けると、「自分は社会不適合者なのでは?」と思うことがあります。 しかし、会社は社会ではありません。仮に会社に適合できなくても、社会には適合している人は大勢います。 個人事 …

no image

担任からのいじめは、「いじめ」ではないと恐ろしさ

担任によるいじめがあったと、 学校側が認めました。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170213-00001864-cbcv-soci   担任による …

no image

パワハラが法律上の定義を持ちました。

2019年5月29日、パワハラが条文上の定義を持ちました。 http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/gian/198/meisai/m198080 …

パワハラに対抗するために、「許容損失」を決める

パワハラ解決のために、 あなたは何をどこまで費やしてもよいと思えるでしょうか。 どれだけの時間、お金、労力を費やしてもよいでしょうか。 これを意識的に決めることで、行動を起こしやすくなります。 &nb …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。