パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

自己卑下しても、攻撃はなくならない。【職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する】

投稿日:

【理論編】

「自分が悪い」と思うことは、

「自分はまったく悪くない」と思うよりは、

 美しいとは思います。

 

 しかし、現実的に、

 自己卑下しても、他人からの攻撃はなくなりません。
 
 

 精神的に、相手を圧倒しない限りは、

 攻撃はなくなりません。

 

 私の大学の恩師の講義は、

 100人単位の人がいましたが、

 いつもとても静かでした。

 他の講義にはない、緊張感がありました。

 

 大学生時代に、大学の教授達とケンカして、

 大学の教授達に土下座させたというような人でしたので、

 精神的な強さは、並ではありません。

 

 そういう人に対して、陰口をたたく人はいるとしても、

 直接的に言うことはできません。
 
 

 では、精神的に強くなろうという意味ではありません。

 自己卑下しても、それはマイナスのスパイラルになる、ということです。

 自己イメージを下げれば下げるほど、

 攻撃はひどくなります。

 

 ですから、自己イメージを上げていきましょう。

 デール・カーネギーの『道は開ける』にも書かれていますが、

 死んだ犬を蹴飛ばす人はいません。

 

 自己イメージを上げ続けると、

 自然と直接的な攻撃は受けなくなり、

 少しずつ間接的なものに変わり、

 最後にはなくなります。

 
 
 自己イメージを上げる方法については、

 こちらの記事に書いてありますので、
 
 現在お辛い方は、ぜひお読みくださいね。
 
【実践編】

1 心の中の声を意識に上げて、自己イメージがどうなっているかを確認しましょう。
  心の中の声は、自己イメージを反映したものです。

2 自分がなりたい自分の姿を、イメージします。
  そして、その人なら心の中でどのようなことを言うかを考えましょう。

-職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

パワハラ・職場いじめの責任は、会社にもある!

パワハラを放置する会社は、 安全配慮義務違反として、 民事上の損害賠償責任を負う可能性があります。   つまりは、法的にも、 会社にはパワハラに対処するべき義務があるのです。   …

no image

パワハラ加害者に対して、アサーティブな自己主張を心掛ける。

アサーション(またはアサーティブ・コミュニケーション)と呼ばれる自己主張法があります。   アサーションは、攻撃的にも、受動的にもならない、建設的な自己主張法です。 アサーションを身に付ける …

パワハラなど、辛い状況にあるときのメンタルコントロール術

パワハラを受けているときなど、辛い時には2段階でのメンタルコントロールが必要です。 第一段階はカウンセリング、第二段階はコーチングです。 カウンセリングの目的は、精神的にフラットな状態に戻すことです。 …

no image

パワハラ被害者にメンタルコントロール技術が必要な理由

パワハラ被害者には、カウンセリングだけでは不十分です。 なぜなら、カウンセリングでは現状は変わらないからです。 【1】カウンセリングでは必要だが、十分ではない 傷ついた心を癒すための、カウンセリングは …

no image

パワハラを受けて、自分に存在価値がないと思ってしまったら

パワハラを受けると、自分には存在価値がないのではと、 思ってしまいがちになります。 そんなときは、どうすればよいのでしょうか?   【1】休暇を取ることを最優先 自分には存在価値がないと思い …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。